TOP > インフォメーション一覧

インフォメーション一覧

2021年1月31日
2021年1月31日:紅葉山庭園の梅の咲き具合を見に行ってきました。紅梅・白梅共に咲き始めです。入り口近くではカンザクラが満開。駿府城公園でも「双葉葵の小径」奥にある梅が咲き揃っています。伊東小室桜は昨年より少し遅れていて咲き始め。いよいよ春の花のシーズンです。
2020年12月22日
2020年12月22日:伊豆下田の水仙まつりが12月20日から始まりました。コロナ禍で人ごみに行くことができないので、海風を感じながら野水仙、アロエを鑑賞するのは楽しみです。現在三分咲きとのこと。ブロックごとに順に咲いていくので1月31日までに行ってみたいと思います。
2020年11月12日
2020年11月11日:秋晴れに誘われ静岡県立美術館を愛犬と散策。プロムナードのケヤキが紅・黄・茶に色づいて秋が深まっていることを感じます。長い坂道のプロムナード、両側を飾る欅の並木は春の新緑から始まり秋の紅葉・黄葉・落ち葉・冬の枯れ木まで季節を感じさせてくれる美しい景色です。ツワブキや山茶花も最盛期。
2020年11月9日
2020年10月9日:静岡市葵区平野の大河内生涯学習交流館(大河内地区センター)前の試験栽培園の紅そばの花が満開です。静岡では珍しいので梅ヶ島の紅葉を見に行く時、ぜひ立ち寄って下さい。フジバカマの花も満開。夕方でしたのでアサギマダラは見られませんでしたが、日中は見ることができるかもしれません。
2020年11月9日
2020年11月8日:梅ヶ島温泉街から標高100m程降りると黄金の湯があります。黄金の湯から少し下ると赤水の滝があり、紅葉時、ライトアップされるとの報道。梅ケ島コンヤの里テニス場近くの紅葉が素晴らしいので早速出かけました。
2020年11月8日
2020年11月08日:紅葉の季節になりました。静岡県の現在の情報を見てお出かけになると良いと思います。主なものを紹介しておきます。
2020年11月8日
2020年11月8日:スカイペンションどうだんの「どうだん便り」によりますと、「どうだん原」の約8000本のドウダンツツジは現在、見頃とのこと。今年の紅葉は少し早く20日頃までが見頃だそうです。
2020年11月4日
2020年11月3日:久しぶりに秋の田貫湖を訪問。一周4㎞の整備された遊歩道はコロナ禍の中、家族連れが早い紅葉を楽しんでいました。約60分の散策、緑とオレンジと赤が入り混じった紅葉は素敵です。薄日で富士山は時々雲間から見えました。
2020年10月29日
2020年10月29日:NHK静岡のニュースによりますと富士市で、稲刈りが終わった田んぼに、近くの須津幼稚園の園児たちが、来年の春に咲くレンゲの種をまいたとのこと。富士山と新幹線を背景に青空の下に咲くレンゲの花を楽しみに春を待ちます。
2020年10月25日
2020年10月24日:静岡市から浜松方面へ向かうと掛川付近で粟ヶ岳(あわがたけ)の「茶文字」がくっきり見えます。粟が岳にある「粟ヶ岳世界農業遺産茶草場テラス」通称「かっぽしテラス」からの眺めが良いと聞き、茶草場を見てから頂上まで行ってきました。
2020年10月25日
2020年10月25日:稲取細野高原、今年の秋のすすきイベントは10月10日~11月6日10時~16時です。雨天中止で入山料は300円。小学生は無料です。相模湾・伊豆七島を一望でき、面積125ヘクタールの草原ではススキが秋風に揺れて美しい。
2020年10月21日
2020年10月21日:久しぶりの秋晴れです。秋の七草の一つフジバカマが県内各地で咲き、フジバカマの蜜を求めて旅する蝶アサギマダラが飛来しています。以前はアサギマダラを見たくて県内を探し歩きました。
最近は民家でもフジバカマを植えるお宅が増え思わぬところでアサギマダラに会うことがあります。
2020年10月17日
2020年10月17日:16日のお知らせの記事より 美術館前庭の金木犀が見頃を迎え、58本の金木犀の香りが美術館の敷地外まであふれているとのこと。金木犀の花は一週間ほどで落ちてしまいますので、見頃は10月22日頃まで。
2020年10月12日
2019年10月20日
台風19号が過ぎ去りコスモスが倒れていないか心配でしたが、浜名湖ガーデンパークのコスモスは丈が短く、綺麗に咲きそろっていました。日曜日でしたのでお祭り、写生大会など多くの人が楽しんでいました。
2020年10月6日
2020年10月6日:静岡市葵区の中山間地域に位置する大川地区でそばの花が満開を迎えました。純白の小さな花が満開。秋風に揺れています。
2020年9月26日
2020年9月26日:三嶋大社の季節のたよりの夏に、天然記念物『三嶋大社の金木犀』があり、開花すると記載されます。令和2年度の開花は9月26日現在「全枝の花芽が膨らみ、一部では開花しています。」とあります。
2020年9月21日
2020年9月21日:猛暑とコロナ禍の夏、ずっと家の中に閉じこもり生活。9月半ばを過ぎ、ようやく涼しくなってきました。吉田公園に初秋の花と風を楽しみに出かけました。「ビオトープ野の花の小径」ではオミナエシ・桔梗・ワレモコウが咲き、入り口ではパンパスグラスも風にゆれ、寄せ植えは秋色に染まっています。
2020年9月8日
2020年9月8日:牧之原市のホームページによりますと大鐘家の酔芙蓉が満開を迎えたとのこと。酔芙蓉の花は、10月下旬まで楽しめます。
2020年8月4日
2020年8月4日:NHKニュースで秩父宮記念公園のアメリカフヨウが咲く、美しい風景が放映されました。長雨が終わりいよいよ夏本番。暑い中、青空の下に咲く大きなフヨウの花は見ごたえがあります。
2020年7月19日
2020年7月19日:「田んぼアート菊川 鑑賞会2020」を見に行きました。今年は京アニ事件で犠牲の大村勇貴さんの創作絵本「うーちゃんのまつざき」の一場面を再現しています。水田をキャンバスに見立て、十種類ほどの稲が色づいて絵を浮かび上がらせています。
sponsors



sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

編集スタッフから

改めて地元静岡の花スポットを紹介していきます。 ぼちぼちいきますので、よろしくお願いします。
sponsors

《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors