TOP > インフォメーション一覧

インフォメーション一覧

2018年6月10日
2018年6月9日:小鹿公園二ツ池の南側木道沿いに咲く紫陽花を早朝見に行きました。例年より早く咲き始めたので今見頃です。公園は木道が綺麗に整備され、紫陽花は沿道の木々の緑に映えて瑞々しく、池に移る紫陽花も見栄えがします。
2018年6月4日
2018年6月2日:虹の郷では本格的な花菖蒲の季節を迎えています。咲いている場所により開花の差はありますが、現在五分咲き程度。イノシシ・シカの食害を防ぐため電柵をつくり、新たに花菖蒲を植栽し努力の結果、以前のように復活しました。今年は紫陽花が2週間ほど早く咲き始め、見頃の紫陽花もチラホラ。バラもまだ見頃の種類があります。
2018年6月4日
2018年6月2日:伊豆市の「修善寺温泉」の北側山間部一帯に広がる修善寺自然公園もみじ林。もみじ林は11月中旬から12月上旬にかけて鮮やかに紅葉し、修善寺虹の郷の紅葉と合わせて「修善寺もみじまつり」が開催されます。5月から6月にかけて新緑から深緑へ変わっていく美しい風景を見に行く人は多くありません。瑞々しい緑の中、犬を連れても入れ、美味しい空気がいっぱいです。
2018年6月4日
2018年6月4日:加茂花菖蒲園は2014年8月1日、加茂荘花鳥園に名称変更していました。今の時期は花菖蒲も満開。室内紫陽花も咲き誇っていると思います。多目的温室の球根ベゴニア等も色彩鮮やかなことでしょう。菖蒲園奥の珍しい紫陽花もそろそろ開花する時期です。
2018年6月4日
2018年6月4日:加茂花菖蒲園は2014年8月1日、加茂荘花鳥園に名称変更していました。今の時期は花菖蒲も満開。室内紫陽花も咲き誇っていると思います。多目的温室の球根ベゴニア等も色彩鮮やかなことでしょう。菖蒲園奥の珍しい紫陽花もそろそろ開花する時期です。
2018年6月4日
2018年6月4日:加茂花菖蒲園は2014年8月1日、加茂荘花鳥園に名称変更していました。今の時期は花菖蒲も満開。室内紫陽花も咲き誇っていると思います。多目的温室の球根ベゴニア等も色彩鮮やかなことでしょう。菖蒲園奥の珍しい紫陽花もそろそろ開花する時期です。
2018年6月4日
2018年6月4日:静岡市葵区桂山の長光寺境内に咲くヤマアジサイ。今年は例年より一週間ほど早く満開を迎えています。今年の「山あじさい祭り」は6月10日(日)イベントや農産物販売で賑わいます。花の見頃は5月初旬より6月下旬ですが10月頃まで順々に花を咲かせて楽しませてくれます。
2018年5月31日
2018年5月31日:城北浄化センターの花菖蒲・タチアオイの一般開放の日にちを見に、朝の散歩に出かけました。途中、静岡刑務所の裏を通ります。十二双川が流れており桜の季節には美しいところ。今は白いキョウチクトウが満開です。
2018年5月30日
2018年5月30日:2018年の花菖蒲観賞会は6月2日(土)3日(日)です。遊水池に優しく咲く花菖蒲やタチアオイを楽しむことができます。タチアオイは花菖蒲の咲く池のほとりを彩って華やか。一般開放は5月28日(月)から6月8日(金)まで。
2018年5月30日
2018年5月30日:2018年の花菖蒲観賞会は6月2日(土)3日(日)です。遊水池に優しく咲く花菖蒲やタチアオイを楽しむことができます。一般開放は5月28日(月)から6月8日(金)まで。今年の花菖蒲はとても花が大きく綺麗です。
2018年5月26日
2018年5月26日:5月20日~22日、初夏の北海道を訪問。札幌を拠点に支笏湖、洞爺湖、大通り公園、創成川公園のライラック、藻岩山、羊ヶ丘展望台と道央の初夏を満喫しました。訪問した日は快晴で、名残の桜と新緑。春と初夏が一度に訪れた美しい景色でした。
2018年5月13日
2018年5月13日:トイプードルのふうたを連れて久しぶりに吉田公園の散策に行きました。初夏の花、紫陽花・花菖蒲・ハンゲショウが咲く季節の手前、チューリップ花壇もNPOの方たちの手入れで掘り起こされ静か。ヒルザキツキミソウ・ハクチョウソウ・マツバギク等などが静かに咲いていてとても趣があります。
2018年5月4日
2018年5月4日:はままつフラワーパークのFacebookによりますと、今年のバラの開花は早く、最近の暑さで一気に開き、見頃を迎えたそうです。訪問は早目がよさそうです。
2018年4月22日
2018年4月21日:日蓮正宗発祥の寺として知られる「下之坊」の境内に咲く藤の花がほぼ満開を迎えています。県内屈指の藤の名所として知られ総延長400mの藤棚は今のところ、全体的に7~8分咲き位。富士山をバックに佇むお堂の前の木立の藤は今が満開です。
2018年4月20日
018年4月20日:磐田観光協会によると今年は開花が早く現在満開を迎えているそうです。長藤まつりは21日(土)~5月3日(日)ですが、早めの訪問がよさそうです。
2018年4月14日
2018年4月14日:富士宮市大石寺の「下の御坊」の境内に県内屈指の藤の名所があると知り、井之頭のミツバツツジを見た帰りに寄りました。現在、花は3分咲き位でしょうか。お天気の良い日には青空に富士山がすっきり見えるそうです。
2018年4月14日
2018年4月14日:富士宮市猪之頭の高野邸の庭先にあるミツバツツジ。1985年11月29日に、静岡県の天然記念物に指定された、全国でも最大級と言われるミツバツツジが満開と聞き訪問しました。今年は暖かいので見頃は少し早いようです。
2018年4月12日
2018年4月12日:可睡斎ぼたんまつりが10日開幕。今年は暖かいので4月14日、15日頃が見頃だそうです。本日の開花は316株。ぼたん苑には150種・2000株のぼたんが植えられていますが、早咲きと遅咲きのものがあります。そのため、2000株が同時に花開くことはないものの、見頃は600株前後のぼたんが開花すると言われています。
2018年3月27日
2018年3月26日:皇居乾通り一般公開の桜を見てきました。平成30年3月24日(土)から4月1日(日)までの9日間,春季皇居乾通り一般公開を実施しています。皇居坂下門から参入,皇居乾門から退出,又は皇居東御苑の大手門,平川門若しくは北桔橋門から退出することとなります。桜は思ったより小ぶりでしたが普段入ることが出来ない皇居の通りを楽しみました。
2018年3月25日
2018年3月24日:浜松市の中心部にあり、豊かな緑に囲まれた浜松城公園。徳川家康によって築城された浜松城を取り巻くように園内が約340本の桜で彩られ、桜の名所として知られています。今年は例年より開花は早く現在7分咲き位。日本庭園の枝垂桜は満開です。
sponsors



sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

編集スタッフから

改めて地元静岡の花スポットを紹介していきます。 ぼちぼちいきますので、よろしくお願いします。
sponsors

《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors