TOP > 静岡はなさんぽ > 照江寺の紫陽花(沼津市)

静岡花散歩

照江寺の紫陽花(沼津市)

投稿日:2021年5月30日 

紫陽花 例年:5月下旬~6月中旬
大日山照江寺(だいにちさんしょうこうじ)
〒410-0103 静岡県沼津市江浦70
電話 055-939-0149
ーー
2021年5月29日
沼津市静浦(江浦)にある照江寺の数百株の紫陽花が満開です。高台にあるあじさい園は江浦湾(えのうらわん)が一望でき、斜面に咲く色とりどりの紫陽花は見事です。

海に面した駐車場からお寺の入り口が始まり階段を上ってお寺に着きます。照江寺は1597年創建という古刹(こさつ)で、幕末にロシア提督・プチャーチンが宿泊したとのこと。

ご住職が約50年前に10株を植えたのが始まりで、その後奥様と二人三脚で挿し木をして増やし続け、現在は数百株のアジサイ園に。高台へ向かう階段のまわりも見事な紫陽花。

高台にあるあじさい園は青・赤・紫など、色とりどりの紫陽花が美しい。

迷惑をかけないように愛犬ふうたもあじさい園を見させていただきました。

お寺は駿河湾東奥の江浦湾に面した高台にあるので、あじさい園や園の上に整備された展望台からは波静かな江浦湾が望め、素晴らしい景色です。

今年は例年より10日ほど早く5月上旬ごろから咲き始め、6月中旬ごろまで一般公開しているそうです。今年の紫陽花は例年になく色合いが良いとのこと。まだこれから色付く紫陽花も多いようです。

駐車場から国道414号線を横切ると海に出ることが出来ます。

<アクセス>
・公共交通(照江寺ホームページより)
バスでお越しの場合 沼津駅(南口)より
[沼71-79]沼津駅-伊豆長岡駅(伊豆箱根バス)
[N21-25]沼津駅-木負・江梨・大瀬岬(東海バス)
乗車20分
バス停「江の浦西口」…下車 →徒歩1分

・車 
長泉沼津ICより38分
沼津駅より19分
国道414号線沿い、駐車場あり

<Google Map>


sponsors



※『しずおかはなさんぽ』は、個人が趣味で運営している情報サイトです。各施設へのご意見、ご要望などは直接各施設へお問合わせください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors