TOP > 静岡はなさんぽ > 中部地区 > 静岡市 > 清水駅東口公園のジャカランダ(静岡市)

静岡花散歩

清水駅東口公園のジャカランダ(静岡市)

投稿日:2013年6月21日 最終更新日:2017年2月12日

ジャカランダ 和名・紫雲木(しうんぼく)桐擬き(きりもどき)例年:6月上旬~下旬
清水駅東口公園(しみずえきひがしぐちこうえん)旧多目的広場
静岡県静岡市清水区袖師町
静岡市都市局都市計画部都市計画事務所 TEL:054-354-2256
ーー
2013年6月21日
梅雨の時期、少し晴れ間が・・・ 6月4日、清水駅東口公園に2輪ほど咲いていたジャカランダが気になり様子を見に出かけました。梅雨空の下、美しく咲いていました!
DSC_1233

清水駅東口公園は以前、多目的広場と呼ばれ施設整備事業の一環として植栽工事が行われたようです。2005年3月に樹齢4年の鹿児島産のジャカランダを18本植栽。
DSC_1242

今日は4本の木に2~3房花が咲き、2本は木の半分ほどに、1本はとてもきれいに咲いていました。18本の内、咲いてるのは7本、咲かなかったのは11本? ジャカランダは咲くまでに年月がかかるようです。時を待つのもまた楽しみ。
DSC_1244

ジャカランダの案内板「ブラジル南部原産の半常緑性高木・・・」拡大できます。
DSC_1248

花は房状で、国内では花より葉が先行して出芽し、花数も相対的に少ないため樹冠全体が花で覆われることは少ないようです。DSC_1239

ジャカランダはノウゼンカズラ科の落葉高木~低木。花は藍色または青紫色が基本で、ピンクや白色もあるとのこと。世界3大花木(カエンボク・ホウオウボク・ジャカランダ)の一つだそうです。
DSC_1249

公園のジャカランダはまだ樹齢10年余り。静岡市 宝泰寺のジャカランダ37年のように大きくなると見事でしょう!

ジャカランダの葉も鳥の羽のように繊細で細かく、非常にやわらかな感じで美しい。
DSC_1247

タイルにこぼれ落ちた花びらも可愛いですね。
清水駅東口公園にはブラジルの国花「イペー」があります。4月下旬から5月にかけて、鮮やかな黄色い花が咲きます。右はイペーの木、春を楽しみにします。
DSC_1216 DSC_1251 DSC_1252

※熱海には国道135号線沿いにジャカランダが植栽されており、平成25年は、5月28日(火)に開花。見頃は、開花より約2~3週間。平成24~25年の2ヵ年間で約60本のジャカランダを植栽するとのこと。来年はぜひ行ってみたい。→こちら

※宮崎県日南市南郷町「ジャカランダ街づくり事業」
日本で唯一700本のジャカランダが咲き誇る森。現在では、大小併せて1,000本が植栽されており、ジャカランダまつりは6月の1か月間。きっと素晴らしいでしょう。

アクセス
JR清水駅東口公園(旧多目的広場)

Google Map 
静岡県静岡市清水区袖師町1575-75「丸岩ラーメン」隣

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors