しずおかはなさんぽとは・・・

こんにちは。
しずおかはなさんぽのサイトへお越しくださりありがとうございます。
このサイトは、静岡県やその近郊の花を中心とした観光スポットや静岡ならではの風景を紹介するサイトです。
すべて実際に訪れたものをご紹介しています。
みなさまおひとりおひとりの「はなさんぽ」の道しるべとなることを願って。。

インフォメーション

2019年6月9日
2019年6月9日:極楽寺 あじさい寺のあじさいまつりは静岡新聞のページによると2019年6月1日(土)~7月上旬の予定で見頃は6月15日頃。表参道から裏山の木立まで1万3千株が咲きそろいます。
2019年6月5日
2019年6月5日:城北浄化センター花菖蒲園で色鮮やかに菖蒲が満開です。鑑賞会は1日、2日で終わったようですが、7日(金)まで一般開放しています。タチアオイも美しく、多くの人が楽しんでいます。
2019年6月5日
2019年6月5日:城北浄化センター花菖蒲園で花菖蒲と共にタチアオイが満開です。鑑賞会は1日、2日で終わったようですが、7日(金)まで一般開放しています。
2019年5月1日
2019年5月1日:世界遺産登録されている三保松原の約500mの松林の参道は降臨された神々が通る道とされ、「神の道」と呼ばれています。令和元年の最初の日、神の道の道沿いにできたドッグランへ行き、神の道の松の木の花の様子を見てきました。
2019年4月29日
2019年4月28日:待ちに待った長い連休が始まりました。富士市方面のドッグランに行こうとWEBを見ていたら「富士山れんげまつりオフィシャルサイト」を見つけました。浮島・中里は以前ドクターイエローに偶然出会い感激した地。地元の「富士山れんげの会」の皆様が"れんげの広がる田園風景"を復活させてくださったとのことで訪問しました。
2019年4月21日
2019年4月21日:いつも散歩で通る花農家の菖蒲池。今年もこどもの日を前に菖蒲が咲きそろいました。日差しが強くなり菖蒲が咲きだすと初夏の感じがします。
2019年4月21日
2019年4月21日:ヒトツバタゴは例年通りの咲き具合のようです。そろそろ5分咲き位の木もありますが。全体的にはこれからでしょうか。連休の頃が満開と思われます。つつじも少しずつ開いてきました。雪のように咲きそろうのが楽しみです。
2019年4月20日
2019年4月20日:4月20日から5月5日まで蓮華寺池公園の藤まつり。犬の散歩もかねて藤を見に出かけました。500メートルもの藤棚をつくる250本の花木から漂う甘い香りが広がっています。池の周りはまだ4~5分咲きくらいでしょうか。少し山に入ると藤の里広場では見頃で世界の藤が楽しめます。またシャクナゲも見頃を迎えています。こどもの日もまもなく。池の上に泳ぐこいのぼりと藤は見事です。
2019年4月20日
2019年4月20日:島田市千葉にある「スカイペンションどうだん」によると8千本のどうだんつつじは4月17日現在8割程度開花。このままいけば今週末ピークを迎えそうとのこと。現在は七分咲き程度で、4月末にも満開になる見通し。同ペンションによると、ゴールデンウイーク後半ごろまできれいな景色を楽しめるといいます。
2019年4月15日
2019年4月15日:静岡県立美術館へ八重桜を見に行ったら、もうケヤキが芽を吹き、散策路全体が初夏のようです。静岡県立大学や広場から見る新緑も青空の中で輝いています。これから秋までずっと木々の移り変わりが楽しめます。
sponsors

《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life