しずおかはなさんぽとは・・・

こんにちは。
しずおかはなさんぽのサイトへお越しくださりありがとうございます。
このサイトは、静岡県やその近郊の花を中心とした観光スポットや静岡ならではの風景を紹介するサイトです。
すべて実際に訪れたものをご紹介しています。
みなさまおひとりおひとりの「はなさんぽ」の道しるべとなることを願って。。

インフォメーション

2022年8月11日
2022年8月11日、山梨県北杜市明野町のひまわり畑。コロナ禍で、今年はメイン会場のみの開催です。ハイブリッドサンフラワー約30万本、サンフィニティ約4千本が定植されています。素晴らしい眺めです。
2022年6月25日
2022年6月25日:今年は雨が少なく予報ではもう梅雨明けのようです。昨日より全国的に猛暑。早朝、散歩も兼ねて、あさはた緑地にアガパンサスを見に行ってきました。花は凛として美しく今、見頃です。今月いっぱいは美しく見ることが出来そうです。
2022年6月16日
2022年6月11日:曇り空の早朝、岩本山公園へ紫陽花を見に行きました。紫陽花は梅雨時の花。雨に中にしっとり咲くのが美しい花ですが、岩本山公園はアップダウンがありますので曇っている日に行くのが良いようです。約13ヘクタールの広大な公園はロウバイや梅、桜、バラ、彼岸花など年間を通して花が美しく大好きな公園です。6月11日現在、紫陽花は2~3分咲きでしょうか。(6月15日には5分咲きになっているようです。)
2022年5月4日
2022年5月2日:山梨県南アルプス市櫛形生涯学習センター前の滝沢川でアヤメを鑑賞した後、山梨県北杜市高根町長沢の道の駅 「南きよさと」へ。約500匹の鯉が青空を泳ぐ風景を楽しんできました。リフトカーで「南八ヶ岳 花の森公園」へ行き、美しい花々に出会い感激です。
2022年5月3日
2022年5月2日:中部横断自動車道が完成し、静岡市から南アルプス市まで1時間半で行くことが出来るようになりました。山梨県南アルプス市の櫛形生涯学習センター前の滝沢川、両川岸約1kmに渡り、アヤメが約7万本咲き誇ると知り、早朝、車が混雑しないうちに訪問しました。
2022年5月1日
2022年4月30日:静岡新聞に三保海岸のハマヒルガオの写真を見つけました。花を見に三保海岸の神の道の方から行きましたが海岸にハマヒルガオはチラホラで余りありません。海岸線を歩き、清水(三保)灯台・清水三保海洋公園から三保海岸へ出て水上バス三保桟橋までの三保灯台通りにハマヒルガオの群落はあります。
2022年4月29日
2022年4月29日:ゴールデンウィーク初日、午後から雨模様。朝、早めに日本平まで車で散歩に行きました。日本平では夢テラス、道沿い、ホテル等、所々でツツジの花が咲いています。そろそろ終わりかけた花、これから咲く花と色々です。連休中どこかで花が咲いていると思います。
2022年4月23日
2022年4月23日:ウオーキングでイペーの花を見かけるようになり、海の近くの宝台院別院のイペーを見たくなりました。例年より早く咲きだしたイペーは50本ほどに増えたといい、海風にも負けず元気よく咲いています。黄色い花が青空に向かって咲いていると元気が出ます。ヒドラツツジも咲きだしました。
2022年4月23日
2022年4月23日:静岡市清水区の秋葉山公園へキリシマツツジを見に行きました。昨年同様、今年も花の開花が早かったようでそろそろ終盤。ヒドラツツジも咲いています。
2022年4月21日
2022年4月21日:朝のウォーキング、近くの家の庭になんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ)が咲いているのを見つけました。早速いつもの散歩コースの一つ「なんじゃもんじゃ」が100本近く咲く城北公園まで直行。純白の可愛い花が咲きだしていました。たくさんの木々が純白になるので、とても見ごたえがあります。花は順に咲いていくので連休頃まで見ることが出来ると思います。
sponsors

《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life