しずおかはなさんぽとは・・・

こんにちは。
しずおかはなさんぽのサイトへお越しくださりありがとうございます。
このサイトは、静岡県やその近郊の花を中心とした観光スポットや静岡ならではの風景を紹介するサイトです。
すべて実際に訪れたものをご紹介しています。
みなさまおひとりおひとりの「はなさんぽ」の道しるべとなることを願って。。

インフォメーション

2021年2月23日
2021年2月23日:大井川を見渡せる家山梅園へ満開の梅の花を見に行きました。約1、5ヘクタールほどの小高い山の斜面に、鹿児島紅梅、南高梅など約20種類、約360本の梅が植えられており、真っ青な空に白、赤、ピンクの梅の花が見事です。高台からは家山地区の街並みや野守の池、大井川などが一望できます。
2021年2月21日
2021年2月20日:東大山・花川堤防沿い約1kmの400本の河津桜は静岡県西部最大の「河津さくら」として「和地ふるさと会」が荒れ果てた河川敷を整備して育ててきました。休耕田には菜の花が咲き桜との競演は見事です。
2021年2月20日
2021年2月19日:暖かい陽気に誘われて麻機遊水池のさくら(河津桜)を見に行きました。150本の遊水さくらは3分から7分咲き。場所によって違います。ハス池に橋ができ眺めがよくなりました。
2021年2月14日
2021年2月13日:静岡市内安倍川土手沿いの美和桜を見に行きました。700mにわたる107本の桜は場所により3分から7分咲き。今年はコロナの影響でお祭りは中止、売店もありません。河津桜はいつものように美しく元気に咲いています。
2021年2月13日
2021年2月11日:富士市中之郷・宗清寺の見晴らしの良い高台に「富士川梅園」があります。駿河湾や富士川が一望でき、富士山と梅の競演がすばらしく息を呑む美しさです。
2021年2月12日
2021年2月11日:函南町の柿沢川添いの土手に「かんなみ桜の会」が2001年から河津桜を育てています。その数410本ほど。青空に誘われてお花見に出かけました。まだ少し早くほとんどが固い蕾。かんなみ桜まつりは2月上旬~3月下旬。柿沢川の堤はのどかな田園風景が広がり気持ちが良い散歩道です。満開は一週間後位でしょうか。
2021年2月7日
2021年2月7日:第24回興津宿寒ざくらまつり。今年は新型コロナウイルス感染症の感染防止対策のため2021年2月7日(日)~14日(日)まで、美しく咲いた桜を個々で楽しんでもらうことを趣旨に開催。約480本植えられている早咲き桜「薄寒桜」はそろそろ見頃です。
2021年2月6日
2021年2月6日:蓮華寺池公園へ梅見に出かけました。自然豊かで大好きな公園です。今季は藤棚を大々的に修理。梅園では紅梅と白梅が咲きだしたところです。これから当分、次から次へと咲いていくと思います。楽しみです。
2021年1月31日
2021年1月31日:紅葉山庭園の梅の咲き具合を見に行ってきました。紅梅・白梅共に咲き始めです。入り口近くではカンザクラが満開。駿府城公園でも「双葉葵の小径」奥にある梅が咲き揃っています。伊東小室桜は昨年より少し遅れていて咲き始め。いよいよ春の花のシーズンです。
2021年1月9日
2021年1月9日:洞慶院の梅園の奥にある蝋梅は今が満開。鐘楼近くの蝋梅は木が若く花付きが良くてこれからが見頃です。甘い香りが心地よい気持ちになります。
sponsors

《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life