TOP > 静岡はなさんぽ > 広野海岸公園のアメリカデイゴ(静岡市)

静岡花散歩

広野海岸公園のアメリカデイゴ(静岡市)

投稿日:2018年6月19日 最終更新日:2018年6月21日

アメリカデイゴ(Cockspur Coral Tree)マメ科 例年:6月~9月
広野海岸公園(ひろのかいがんこうえん)
静岡県静岡市駿河区広野海岸通1
問い合せ 054-354-2184(静岡市水産漁港課)
営業時間 入園自由 無料 (駐車場は6:00~21:00<12~2月は~20:00>)
ーー
2018年6月17日
駿河湾を臨む広野海岸公園。無料で楽しめる遊具がたくさんあるので、週末にはお弁当をもって多くの家族連れでにぎわいます。リードを付ければ犬の散歩もOKですので、時々出かけます。広い公園内、現在、アメリカデイゴが真っ赤な花を咲かせています。20本位あるでしょうか。

遊具で遊んでいる家族は、初夏から真っ赤な花を咲かせるアメリカデイゴには、ほとんど気が付かないでしょうが、ヤシの木々が南国風にあるのと同様に気持ちは南アメリカにいる気分かな!

アメリカデイゴは南アメリカ(ブラジル及び北部アルゼンチン)を原産とする暖地性の花木で日本へ渡来したのは江戸時代末期のこと。日照と水はけのよい場所を好み、病害虫、潮風に強いので静岡の海岸に向くのでしょう。高さは5m~7m。

長さ7~8センチの花びらが枝先に多数集まって花房となり、よく見るととても素敵です。

九州などでは街路樹として利用され、沖縄では県の花に、鹿児島では県の木に指定されています。デイコという名は、沖縄名の「梯枯」を音読みしたものだそうで、仏典では「天上界の花」。
海が見える広野海岸公園は遊具広場には帆船遊具・魚礁遊具・児童用コンビネーション遊具・ジャブジャブ池等遊具がたくさんあり、テントを張り家族が楽しんでいます。傍らにアメリカデイゴの花が華やかです。

 

多目的広場は面積7,000平方メートルの芝生広場。見晴らし台からは周囲が一望でき、天気によっては富士山を眺めることもできます。

犬を散歩させるときにはリードを付けて約束を守りましょう。小さなワンちゃんは鳶にさらわれたこともあるそうで気をつけて下さい。

参考WEB 静岡市 広野海岸公園→こちら
アメリカデイゴ→こちら

アクセス
・公共交通
バス利用:JR静岡駅北口5番のりば 用宗線/用宗駅前行きに乗車、「広野」で下車徒歩10分
JR利用:JR用宗駅下車徒歩25分
・車
東名高速道路静岡I.Cから国道150号へ国道150号を焼津(大崩)方面へ向かい県道静岡焼津線(旧国道150号)へ左折長田南小学校を越えた信号機を左折
駐車場について
  開場時間:午前6時~午後9時(12月~2月の3ヶ月間は午後8時まで)
  第1駐車場(107台)
  第2駐車場(113台)

Google Map


sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors