TOP > 静岡はなさんぽ > 法多山の紫陽花と風鈴(袋井市)

静岡花散歩

法多山の紫陽花と風鈴(袋井市)

投稿日:2021年6月13日 最終更新日:2021年6月14日

紫陽花 例年:5月下旬~7月上旬
風鈴まつり 2021年5月22日(土)~8月31日(火) 
法多山(はったさん)尊永寺
〒437-0032 静岡県袋井市豊沢2777
問い合わせ先 法多山尊永寺 電話 0538-43-3601
ーー
2021年6月12日
厄除観音として知られてる法多山尊永寺。西洋アジサイ、ガクアジサイを中心に境内に約3000株植えられた紫陽花が、あじさい広場、だんご屋周辺、参道など、境内各所で現在見頃。5月22日(土)から風鈴まつりも開催されていて楽しめます。

周辺にたくさんある有料駐車場に車を預けて参道を歩いて仁王門に向かいます。

本堂まで15分、団子茶屋まで8分。本堂までは上り道ですが大変ではありません。

参道に入りすぐに綺麗な紫陽花に出会いました。

右側に沢の風を感じながら、緩い上り坂を登ります。沢にはヤマアジサイがたくさん咲いていて美しく、地味ですが、このヤマアジサイは趣があります。我が家の愛犬ふうたも興味津々。

途中、すぐに紫陽花広場方面に行くこともできますがしばらく沢の近くを通り、本堂前の急な階段を避け、観音坂方面からゆっくり本堂に向かうと楽です。途中にも素敵な紫陽花があります。

本堂はペット禁止。連れと順番に本堂にお参りし、風に揺れる風鈴の音色に癒されます。

下山道をだんご屋さん、紫陽花広場に向かいます。

本尊正観世音菩薩は浅草観音とともに由緒ある厄除観音として知られていて、厄除け団子は有名で美味。コロナ禍が早く過ぎ去ることを願って家と知り合いに買い求めました。だんご屋さん前にて、カラフルな傘と光と空、アンブレラスカイが迎えてくれます。

団子屋さん前にも風鈴

例年より1週間ほど早い紫陽花は今がピーク。とても美しい。

紫陽花を道々鑑賞。

色々な紫陽花が可愛いですね。

紫陽花広場では紫陽花と傘のコラボが楽しめます。紫陽花に模した傘は、法多山のスタッフ皆で話ながら試行錯誤で作ったそうで6月30日まで見ることが出来ます。

WEB案内
遠州三山風鈴まつり→こちら
法多山→こちら
可睡斎→こちら
油山寺→こちら
風鈴まつり
2021年5月22日(土)~8月31日(火)

<アクセス>
・公共交通
JR愛野駅より徒歩約30分
・車
・東名袋井I.Cより約20分 
・東名掛川I.Cより約15分

<Google Map>


sponsors



※『しずおかはなさんぽ』は、個人が趣味で運営している情報サイトです。各施設へのご意見、ご要望などは直接各施設へお問合わせください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors