TOP > 静岡はなさんぽ > 東部・富士地区 > 富士宮市 > 富士花鳥園 球根ベゴニア・フクロウ/ミミズク(富士宮市)

静岡花散歩

富士花鳥園 球根ベゴニア・フクロウ/ミミズク(富士宮市)

投稿日:2014年1月11日 最終更新日:2016年1月18日

球根ベゴニア・フクシア フクロウ・ミミズク 通年
富士花鳥園(旧・富士国際花園) TEL:0544-52-0880 FAX:0544-52-1136
〒418-0101 静岡県富士宮市根原480-1
ーー
2014年1月10日
富士花鳥園は長屋門から温室に入ると花と鳥の別天地。巨大な球根ベゴニアやフクシア、フクロウやミミズクが冬の寒さをしばらく忘れさせてくれます。
DSC_3777

富士山の西麓、朝霧公園にある8000㎡の大温室は夏涼しく、冬暖か。88mの深井戸から11℃の冷水を汲んでいるとのこと。1300株の球根ベゴニア、200種のフクシアが展示され見事です。
DSC_3776

DSC_3778

ベゴニアの花は大きく牡丹のよう。天井からつるした花々も華やか。園内では花の苗を買うこともできます。
DSC_3790 DSC_3787

2014年1月9日の朝日新聞夕刊に、掛川市の加茂花菖蒲園で真冬に大輪を咲かせる紫陽花の開発に成功。姉妹園でもある富士花鳥園の温室で1月末まで展示ーーと言う記事が掲載。
温室の中ほどに咲いている紫陽花がありました。
DSC_3770

始めてみる冬の紫陽花。花は季節に咲くのがいちばん・・とは思いますが、いつかは品種の改良が進んで各地の温室で冬も当たり前に咲くのかもしれません。
DSC_3785
掲載ページ→世界一大きい「富士吉祥冬咲紫陽花(ふじきっしょうふゆざきあじさい)」

標高888メートルの高原にある、富士花鳥園。世界のフクロウ・ミミズク39種、他にエミューやケープペンギンなど鳥を間近で見ることが出来、楽しい。
DSC_3791

フクロウ・ミミズクのショー!
DSC_3764

ほとんど昼間は寝ているようですが近くで可愛い姿を見ることが出来ます。
DSC_3794 DSC_3797

他にも鳥は種類が多く花の中でゆっくり過ごしています。
ケープペンギン、エミュー、鴨、黒鳥などいろいろ。
DSC_3773 DSC_3768

DSC_3767 DSC_3766

玄関を出ると快晴で毛無山がくっきりと美しい姿。
DSC_3798

朝霧高原の道より、富士山も雪化粧。寒いですが冬の山の景色は見ごたえがあります。
DSC_3800

ご案内
富士花鳥園のWEB→こちら 

アクセス

■車(駐車場 300台 無料)
富士方面から 
・西富士道路を経由し、「もちや」から 5km北上した道路沿い富士山側
・東名富士インターより約40分
富士五湖方面から 
・道の駅「朝霧高原」から白糸の滝方面へ2Km南下した道路沿い富士山側

Google Map

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors