TOP > 静岡はなさんぽ > 東部・伊豆地区 > 伊豆市 > 天城・昭和の森会館庭園の紅葉(伊豆市)

静岡花散歩

天城・昭和の森会館庭園の紅葉(伊豆市)

投稿日:2013年11月26日 最終更新日:2016年11月17日

紅葉 例年:見頃 11月上旬~11月下旬
天城・昭和の森会館内伊豆近代文学博物館中庭
静岡県伊豆市湯ケ島892-6 電話0558-85-1110
ーー
2013年11月26日
伊豆市昭和の森会館の紅葉が美しいとパンフレットを頂きました。昨夜は全国的に強風で荒れ模様。モミジが散っているかもしれないと思いながら訪問。鮮やかなモミジの落ち葉に感嘆!
DSC_3682

昭和の森会館(道の駅「天城越え」内)のモミジは外からでも見ることは出来ますが伊豆近代文学館へ入館すると、美しい中庭を散策できます。紅葉の種類はモミジ、ドウダンツツジ、ケヤキなど。
DSC_3677

DSC_3681

ケヤキやドウダンツツジはそろそろ終わり。モミジも昨夜の暴風でだいぶ散りましたが、散ったばかりのモミジが庭一面絨毯のようです。
DSC_3684

残っている赤やオレンジ色の紅葉は秋の光に照らされて見事。
DSC_3686 DSC_3687

水が流れ落ちている池の水面はモミジ葉が絵のよう。
DSC_3697

DSC_3696

伊豆近代文学博物館には井上靖、川端康成など伊豆にゆかりのある文学者の資料が展示。
中庭に郷里が湯ヶ島である井上靖旧邸が移築されていて興味深い。「しろばんば」や「あすなろ物語」を思い出します。
隣には伊豆名産の山葵田があります。山葵の花は3月~4月白い可愛い花を咲かせます。
DSC_3691 DSC_3692

庭には伊豆の国市の彫刻家山田収の「みどりのかぜ」が紅葉に映えて美しい!
DSC_3700

4月末、シャクナゲが美しかった天城グリーンガーデンは閉じられています。この区域は紅葉する木はほとんどないようです。遠くの山が少し色づいているでしょうか。
DSC_3704

昭和の森会館(道の駅「天城越え」内)WEB→こちら

ご案内
天城越え「紅葉まつり」
天城山隧道会場(土日月のみ開催)平成25年11月2日~11月30日
道の駅 天城越え会場 平成25年11月1日~11月30日

伊豆近代文学博物館(入館料:大人¥300 小人¥100)
伊豆近代文学館入館者にお茶お菓子のサービス
時間:8:30~16:30

アクセス
■車
東名高速道路 沼津ICより約1時間20分(R414経由)
駐車場200台(無料)
■電車
直通特急 東京~修善寺2時間15分
新幹線 東京~三島 60分
新幹線 名古屋~三島  1時間40分
新幹線 新大阪~三島 3時間
伊豆箱根鉄道 三島~修善寺 35分
定期バス(東海バス) 修善寺~昭和の森会館40分 河津駅~二階滝~昭和の森会館50分

Google Map


sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors