TOP > 静岡はなさんぽ > 敷地里山公園の彼岸花(磐田市)

静岡花散歩

敷地里山公園の彼岸花(磐田市)

投稿日:2021年9月20日 最終更新日:2021年10月4日

彼岸花(ヒガンバナ) 例年:9月下旬~10月上旬
敷地里山公園(しきじさとやまこうえん)
〒438-0106 磐田市敷地  カーナビ・磐田市敷地800(公園入口)
問い合わせ先 
公園管理ボランティア 090-1780-9714
ーー
2021年9月20日
今年は彼岸花が美しい年。朝のウオーキングで家々の庭が紅く染まっています。急いで磐田市敷地の里山公園のヒガンバナを見に行きました。遊歩道の路肩と小高い山の斜面を満開の彼岸花が赤く彩っています。多くはありませんが白い彼岸花も美しく見頃です。

まず入り口近く、水仙が咲いていた所に白い彼岸花

遊歩道、里山全体では赤い彼岸花が多く咲いています。

春の花桃、夏の紫陽花、カサブランカなど季節ごとに美しい花を見せてきた敷地里山公園は今、咲いてきた花々の間を縫うように広範囲に彼岸花が咲いています。

もともと柿の収穫が多かったという山には彼岸花と一緒に柿の木に青い柿の実があります。もう少ししたら黄色く色づき、また楽しいでしょうね。

赤と白が一緒に彩った風景は美しい。

台風一過で蒸し暑く我が家の愛犬ふうたも少しばて気味。花を見た後は木陰のぬかるみでじっと動きません。昨日は雨の後、歩くのが大変だったようです。台風の後は入場できないこともありますので気をつけて下さい。

本当はゴールデンピラミッドの花(別名ヤナギ葉向日葵)と一緒に咲いた景色を見たいのですが10月始めまで待っていたら彼岸花は終わってしまうかもしれません。ゴールデンピラミッドはまだ蕾です。もう一度訪れたいと思います。

10月には、現在蕾のフジバカマも咲きアサギマダラを見ることが出来るかもしれません。

敷地里山公園はボランティアの方々の手作りの愛情が感じられる、大好きな花の里。
色々な花が咲き続け無料で時間の制限もなく見させていただき感謝です。

<敷地川のヒガンバナ>
里山公園の入り口の東側近くを敷地川が流れています。新東名高速道路を見ることが出来る敷地川の堤防にも彼岸花は満開です。

<四季の変化を楽しめる里山の公園>
3月10日~4月10日頃花桃・みつまた、3月18日頃はるりんどう、
4月5日頃うつぎ、4~5月くりん草(赤・白・黄)
6~7月は菖蒲・アジサイ等
7月カサブランカ
9月彼岸花、9月柳葉ひまわり、
10月フジバカマ(アサギマダラ飛来)、10月ゴールデンピラミッド
他に、山野草・ちょうじ草・白糸草・いわかがみ・オキナ草など
自然豊かな敷地の里山公園では鶯やカワセミなどの野鳥との出会いも楽しめるようです。

<里山公園でいただいた案内>

 

<アクセス>
・車
東名高速磐田I.Cより約20分
新東名高速遠州森町PA遠州森町スマートICより約15分
駐車場あり 
カーナビには 「磐田市敷地800番地」 と入力、公園へ行く道の入り口に着きます。

<Google Map>


sponsors



※『しずおかはなさんぽ』は、個人が趣味で運営している情報サイトです。各施設へのご意見、ご要望などは直接各施設へお問合わせください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors