TOP > 静岡はなさんぽ > 志田河川敷公園の彼岸花(藤枝市)

静岡花散歩

志田河川敷公園の彼岸花(藤枝市)

投稿日:2021年9月25日 

彼岸花(ヒガンバナ) 例年:9月中旬~10月上旬
志田河川敷公園・瀬戸川志田河川敷公園(せとがわしだかせんしきこうえん)
〒426-0071 静岡県藤枝市志太3丁目14
ーー
2021年9月25日
瀬戸川沿いにある「志太河川敷公園」の彼岸花が素晴らしいと聞き訪問しました。静岡県内の桜の名所「金比羅山緑地」近くにあり、公園は二つの堤に挟まれており、堤と公園に綺麗な彼岸花の群生が見られます。

藤枝駅から直線距離で1900m程の瀬戸川勝草橋の脇を曲がると可愛いお地蔵さんがあります。

降りると東海一の桜トンネル瀬戸川こもれびの道・金毘羅山緑地の案内があります。春の桜が素晴らしいと言う金毘羅緑地の手前に志太河川敷公園があります。桜は彼岸花の咲く公園の奥ですので、また春に訪れたいと思います。

案内板からすぐに彼岸花が広がります。彼岸花のすぐそばに志田河川敷公園の案内。

河川敷公園の堤にも彼岸花はありますが、最盛期を少し過ぎたようで公園内の方が綺麗な群落でした。

トイプードルのふうたも彼岸花の前でご機嫌!

最盛期には白い彼岸花も多いようですが、今は赤い彼岸花がいっぱい。

河川敷では土曜日なので子供たちがサッカーの指導を受けていました。

サッカー練習を眺めるふうた。

公園の突き当りから反対方向を眺めます。少し色あせた彼岸花もあり、今年は例年より花は早く咲いたようです。

瀬戸川の堤防に上り、勝草橋方面に帰ります。
堤防の上もちらほらと彼岸花。

公園入口にかなりの数、車をとめておけます。河原ではバーベキューをしてもいいらしいのですが、今日は椅子とテーブルを出し、コーヒーを入れて楽しみました。日陰にいるともう気持ちが良い秋風。

大木の下、日陰の場所が空いていました。良いところを確保できたと気分よくコーヒーを楽しんでいたら、木の上にカラスの大群が・・・
いつも来ている人たちが日陰に車を置かないわけが分かりました。カラスの糞を避けていたのです。早めにコーヒータイムは終了です。

<アクセス>
最寄りの駅
・公共交通
JR東海道本線「藤枝駅」(徒歩32分)
JR東海道本線「西焼津駅」(徒歩58分)
バス停
志太三丁目(徒歩5分)
勝草橋(徒歩7分)
志太温泉入口(徒歩8分)
・車
藤枝駅より7分

<Google Map>


sponsors



※『しずおかはなさんぽ』は、個人が趣味で運営している情報サイトです。各施設へのご意見、ご要望などは直接各施設へお問合わせください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors