TOP > 静岡はなさんぽ > 田貫湖の桜(富士宮市)

静岡花散歩

田貫湖の桜(富士宮市)

投稿日:2021年3月31日 

(ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、フジザクラ、ヨウコウザクラ)例年:4月中旬
田貫湖(たぬきこ 富士山麓の人造湖)
静岡県富士宮市左折634 (休暇村 富士の住所) 
電話 0544-27-5240(富士宮市観光協会)
ーー
2021年3月30日
田貫湖は、標高660メートルの高原にある周囲約3.3キロの美しい湖。例年4月中旬に咲く桜が3月末、満開を迎えました。駐車場や湖の周囲のサイクリングロードにはソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、フジザクラ、ヨウコウザクラなど約350本が富士山を背景に咲き揃っています。
29日から、日本各地にきている黄砂の影響で遠方の景色は霞んでいます。

南テントサイトの駐車場に車を止めると周囲が桜の花で埋め尽くされています。

駐車場を起点に周囲約3.3キロの湖を歩いて一周することにしました。紅葉の時に愛犬を連れて楽しく歩いたので経験済み。湖に出ると富士山が目の前に見えてきました。

サイクリングロードでもあるので道は歩きやすく、桜を見ながらの散策は楽しい!遊歩道はよく整備されており普通に歩いて60分。

桜はソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、フジザクラ、ヨウコウザクラ等350本余り。特に染井吉野と陽光桜、山桜が見頃を迎えています。

歩きやすい平坦な道なので愛犬ふうたも楽しそう・

湖の周囲を歩くと富士山が良く見えるので桜とのコラボを楽しめます。

対岸からは満開の桜の木々の中にキャンプ場がテントで賑やかです。自粛生活で家族の楽しみを求めて湖に来ている人たちが穏やかに食事を作っていました。

午後になり少し曇ってきました。黄砂の影響もあり景色は霞んでいます。
今日は富士霊園の桜を見て、山中湖、河口湖を通り田貫湖へ来ました。
山中湖、河口湖の桜はつぼみがようやく色づいてきた状況です。

アクセス(休暇村 富士の案内より)
■車
・新東名高速道路新富士ICから西富士道路経由、国道139号線上井出ICを降りて白糸の滝・田貫湖方面へ。(新富士ICより約45分)
・東名高速道路富士ICから西富士道路経由、国道139号線上井出ICを降りて白糸の滝・田貫湖方面へ。(富士ICより約50分)
・中央自動車道河口湖ICから国道139号線を本栖湖・朝霧高原方面へ、田貫湖の看板にしたがい右折、田貫湖畔に出て左折。(河口湖ICより約50分)
・中央自動車道甲府南ICから国道358号線で精進湖経由国道139号線に入り、本栖湖・朝霧高原方面へ、田貫湖の看板にしたがい右折、田貫湖畔に出て左折。(甲府南ICより約60分)
■公共交通
・JR
JR東海道線富士駅より身延線に乗換え富士宮駅下車
富士急静岡バス休暇村富士行きで約45分、終点下車
・高速バス
JR東京駅八重洲南口発の富士急高速バス 休暇村富士行きで約3時間20分、終点下車

Google Map


sponsors



※『しずおかはなさんぽ』は、個人が趣味で運営している情報サイトです。各施設へのご意見、ご要望などは直接各施設へお問合わせください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors