TOP > 静岡はなさんぽ > 東部・富士地区 > 富士宮市 > 田貫湖の紅葉(富士宮市)

静岡花散歩

田貫湖の紅葉(富士宮市)

投稿日:2014年11月11日 最終更新日:2015年9月27日

紅葉 例年:見頃11月中旬~11月下旬(色づき始め11月上旬)
田貫湖(たぬきこ 富士山麓の人造湖)
静岡県富士宮市左折634 (休暇村 富士の住所) 
電話 0544-27-5240(富士宮市観光協会)
ーー
2014年11月11日
今年の紅葉は例年より一週間ほど早いようです。富士山麓、西臼塚公園の紅葉は見頃を過ぎており、田貫湖へ向かいました。田貫湖は今見頃です。DSC_6615

田貫湖は面積312平方メートル、周囲4km、東西1km、南北0.5kmの人造湖。自然と触れ合える最高の環境を基に整備が進み、遊歩道・キャンプ場・国民休暇村など楽しい施設が揃っており、湖岸は釣りをする人で賑わっています。(Wikipedia参照)
DSC_6605

北バンガローサイト入り口へ車を置き、休暇村方面から田貫湖一周4㎞の遊歩道を寄り道しながら楽しみました。遊歩道はよく整備されており普通に歩いて60分。朝早いと富士山がよく見えるのですが、11時頃にはもう富士山頂だけ。
DSC_6619

「休暇村 富士」の湖岸は「ダイヤモンド富士」で有名な写真撮影の名所。田貫湖では毎年4月20日頃と8月20日頃に見る事ができるそうですが、写真愛好家で宿も撮影場所も満員とのこと。
今日は富士山は湖面に映っておらず山頂しか見えない昼時、静かです。
DSC_6628

湖畔に「ダイヤモンド富士」の案内板。「ダイヤモンド富士」とは、富士山の頂上と太陽がちょうど重なり、光のコントラストが幻想的な光景を見せてくれる富士山のことだそうです。
DSC_6629

絶景が見られる田貫湖の湖畔に「休暇村 富士」があります。自然観察をするグループ、写真愛好家などに人気があり半年前の予約が必要。景色を眺めながら昼食をいただきました。
DSC_6625

湖畔をゆっくり一周。湖面に写る紅葉は美しい。緑も多いので映えますね。DSC_6634

DSC_6631 DSC_6633

クヌギや欅などは落葉となり歩くとカサカサと音がして初冬を感じます。
DSC_6642 DSC_6641

湖畔には御殿場市原里小学校校庭から移植したと言う楓が真っ赤に染まっていました。
DSC_6644

湖のまわりの山々は錦織りなす紅葉でほっこりします。
DSC_6649

紅葉が終わると山茶花の季節。白い山茶花がもう満開です。
DSC_6650 DSC_6653

田貫湖は桜の名所。湖畔には、約350本もの染井吉野や山桜があります。富士山が見える日に訪れたいと思います。

「休暇村 富士」→こちら 

アクセス(休暇村 富士の案内より)
■車
・新東名高速道路新富士ICから西富士道路経由、国道139号線上井出ICを降りて白糸の滝・田貫湖方面へ。(新富士ICより約45分)
・東名高速道路富士ICから西富士道路経由、国道139号線上井出ICを降りて白糸の滝・田貫湖方面へ。(富士ICより約50分)
・中央自動車道河口湖ICから国道139号線を本栖湖・朝霧高原方面へ、田貫湖の看板にしたがい右折、田貫湖畔に出て左折。(河口湖ICより約50分)
・中央自動車道甲府南ICから国道358号線で精進湖経由国道139号線に入り、本栖湖・朝霧高原方面へ、田貫湖の看板にしたがい右折、田貫湖畔に出て左折。(甲府南ICより約60分)
■公共交通
・JR
JR東海道線富士駅より身延線に乗換え富士宮駅下車
富士急静岡バス休暇村富士行きで約45分、終点下車
・高速バス
JR東京駅八重洲南口発の富士急高速バス 休暇村富士行きで約3時間20分、終点下車

Google Map


sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors