TOP > 静岡はなさんぽ > 西部地区 > 掛川市 > 掛川城周辺の掛川桜(掛川市)

静岡花散歩

掛川城周辺の掛川桜(掛川市)

投稿日:2017年3月5日 最終更新日:2017年4月15日

掛川桜(かけがわざくら) 例年:3月上旬~3月中旬(河津桜より開花時期7~10日遅い)
掛川城周辺逆川(さかがわ)沿い
静岡県掛川市掛川1138-24(掛川城)
(問合せ先)掛川城公園管理事務所:0537-22-1146
ーー
2017年3月5日
静岡県さくらの会による早咲き桜開花情報で2月27日開花、現在7分咲き位の掛川桜。掛川城公園内に約30本、掛川城周辺逆川沿いに約300本手毬状の花を咲かせています。掛川城周辺は花の整備が素晴らしいですね。


ーー
2016年3月8日
掛川城南側の逆川沿いに咲く約300本の掛川桜が見頃を迎えています。手まり状の花が特徴の「掛川桜」。現在は5~7分咲きで3月中旬には満開になり、20日ころまで見ることができるそうです。(静岡新聞NEWS&NHKニュース)
ーー
2015年3月8日
JR東海さわやかウォーキング「掛川城下町めぐり、しだれ梅が咲く龍尾神社を訪れる」に参加。掛川駅を出発して1㎞ほど歩くと、掛川城周辺、逆川沿いで満開の掛川桜に会いました。
IMG_0263

7月~10月頃には芙蓉の花が咲く逆川沿い。
掛川城を背景にソメイヨシノより一足早く、手まり状の花が特徴の「掛川桜」が満開です。
IMG_0259

2014/3/11の静岡新聞NEWSによりますと、「掛川桜」は掛川市で発見され、掛川城周辺に植樹が進められている寒桜の新品種。15年ほど前に同市葛川の造園業田旗康二さん(65)が入荷したソメイヨシノの中に交じっているのを見付け、こつこつと接ぎ木を行い、2005年ごろから同城近くの逆川沿いに植え始めたとのこと。河津桜に似ているが開花時期が7〜10日遅く、一回り小さい花が手まり状に咲くのが特徴。
IMG_0261

2015年3月7日には掛川城天守閣再建20周年記念事業スタートで日本花の会から、城の前の逆川沿いに植えられている「掛川桜」の新品種認定証が授与されたということで、掛川の新たな名所がまた出来たようです。
IMG_0260

IMG_0262

WEB案内 掛川城→こちら 

「しずおかはなさんぽ」で今までに取材した掛川城の花たち
掛川城の桜(染井吉野・四季桜・枝垂桜など)→こちら
逆川堤防の百合→こちら
逆川堤防のフヨウ→こちら 

アクセス(掛川城)
■公共交通
JR掛川駅及び天竜浜名湖鉄道 掛川駅より北へ徒歩で約7分
■車
東名高速 掛川I.C.より北へ約5分
駐車場は掛川城周辺及び掛川駅周辺

Google Map 


sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors