TOP > 静岡はなさんぽ > 西部地区 > 掛川市 > 掛川城周辺のフヨウ(掛川市)

静岡花散歩

掛川城周辺のフヨウ(掛川市)

投稿日:2013年8月4日 最終更新日:2016年8月10日

芙蓉(ふよう) 例年:7月~10月頃
掛川城周辺逆川(さかがわ)沿い
静岡県掛川市掛川1138-24(掛川城)
ーー
2013年8月3日
『生涯学習都市』を宣言している掛川市。そのシンボルフラワーである芙蓉が掛川城の近く、逆川沿いで満開とのこと。芙蓉と掛川城を見に出かけました。
DSC_2133

芙蓉はピンクが多いのですが白も掛川城を引き立てます。城の手前に見えるのは県立掛川西高校の校舎の一部です。
DSC_2125

シンボルフラワーである芙蓉は市の家々の庭や事業所の庭先に多いようですが、特に逆川の大手橋から瓦橋にかけてたくさん植えられています。掛川商工会議所側がきれい。
DSC_2124

DSC_2122

芙蓉の花は直径10~15cm程度。朝咲いて夕方にはしぼむ1日花でピンクと白がほとんど。
DSC_2087

DSC_2130

静岡県の花の本に、朝、真っ白い花が昼には淡い紅に、午後にはさらに赤みを増して夕方には赤紫になってしぼむ『酔芙蓉』が逆川沿いにあると記載があり楽しみにしてきたのですが、見つかりませんでした。

掛川城内の美術館の方、城の案内所の方に聞いても分からないとのこと。
通り沿いの方にお聞きすると、以前はたくさんあった芙蓉も大きくなり、一日花が歩道に落ちると歩行者がすべって危険なこともあったので、近年は枝をきってしまったよう。
最近は逆川の堤防は5月下旬から6月末頃百合の花が美しいと聞きました。

掛川城は山内一豊が居城としていたことがある城でとても美しい。
美術館やお茶室もあり落ち着く場所です。
DSC_2106

DSC_2101

お茶室の前に市の花に制定された「キキョウ」が咲いていました。
DSC_2102

WEB案内 掛川城→こちら

アクセス(掛川城)
■公共交通
JR掛川駅及び天竜浜名湖鉄道 掛川駅より北へ徒歩で約7分
■車
東名高速 掛川I.C.より北へ約5分
駐車場は掛川城周辺及び掛川駅周辺

Google Map


sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors