TOP > 静岡はなさんぽ > 西部地区 > 掛川市 > 掛川市文化会館シオーネ西側「そよかぜ広場」のコスモス

静岡花散歩

掛川市文化会館シオーネ西側「そよかぜ広場」のコスモス

投稿日:2016年10月11日 最終更新日:2017年10月24日

コスモス(秋桜) 例年:10月中旬~11月中旬
掛川市文化会館シオーネ西側「そよかぜ広場」
〒437-1421 静岡県掛川市大坂7373番地 TEL:0537-72-1234
ーー
2017年10月24日追加
開花状況→こちら ページ下方より
大変残念なお知らせです。
シオーネ西側のコスモスは、台風被害により散ってしまいました。
コスモスを楽しみにされていた皆様には、申し訳ありません。

2017年10月9日
掛川市文化会館シオーネ西側「そよかぜ広場」のコスモスが開花したそうです。見ごろは10月中旬~下旬の見込みとのこと。
ーー
2016年10月11日
掛川市文化会館シオーネ西側「そよかぜ広場」のコスモスが咲き始めたそうです。満開時には、約6万本ものコスモスが楽しめます。満開になるのは10月後半でしょうか。
ーー
2015年10月19日
掛川市文化会館シオーネのサイトによりますと10月17日(土)現在、コスモスは8分咲き。6万本の花が満開になるのはもうすぐです。
ーー
2014年10月24日
掛川市文化会館シオーネ西側「そよかぜ広場」のコスモスが、見頃とのこと。訪れてみるとコスモスが久しぶりの秋空に満開。名残りの向日葵が点在していて美しい風景です。
DSC_6526

この夏は高温少雨だったため、背丈は低いようですが、18号、19号の台風にも負けず元気に咲いています。余り背丈が高くなかったために倒れなかったのでしょうね。
DSC_6529

「そよかぜ広場」はシオーネ西側に位置し、2.3ヘクタールもある花畑です。春には菜の花、夏はヒマワリ、秋にはコスモスが咲いて楽しめます。背丈50cmほどのコスモスの中に同じ位の背丈の向日葵が程よく咲いています。夏の向日葵の名残りのようですがアクセントで美しい。
DSC_6536

花畑から見ると掛川市文化会館シオーネの建物は絵の中にあるようです。
DSC_6531

全体を見ると広いですね。花は自由に摘むことも出来るとのこと。畑の中に自由に入ることができるので楽しい!
DSC_6548

コスモス畑、前の道はそろそろ紅葉。
DSC_6552

掛川市文化会館シオーネに入ると碑文谷彫(ひもんやぼり)の展示会がありました。劇作家岸田国生(きしだくにお)の妹、岸田利女(きしだとしじょ)の考案した技法で版画と絵画を兼ね備えた珍しい工芸絵画。大東碑文谷彫の会の習作展とのこと。
DSC_6557

先生の作品と会場展示の様子。芸術の秋ですね。(拡大して下さい。)
DSC_6558 DSC_6559

春になったら菜の花を見に来たいと思います。綺麗に咲いていると嬉しい。

アクセス
・車
東名高速道路:掛川I.C.より南へ約20分
国道150号線:サンクス(コンビニ)の交差点を北へ約5分
・バス
掛川駅北口・掛川大東浜岡線(3番のりば)より大東支所行』または『浜岡営業所行』に乗車、『釜田入口』下車 掛川駅前時刻表 帰り釜田入口時刻表 
・タクシー
掛川駅南口より約25分

Google Map

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors