TOP > 静岡はなさんぽ > 東部・富士地区 > 御殿場市 > 秩父宮記念公園 春の山野草1とゲンカイツツジ(御殿場市)

静岡花散歩

秩父宮記念公園 春の山野草1とゲンカイツツジ(御殿場市)

投稿日:2014年3月26日 最終更新日:2017年3月17日

<春の山野草> 3月25日に咲いていた花 
クリスマスローズ(ヘレボラス)・フクジュソウ(福寿草)・ユキワリソウ(雪割草)・スノードロップ・クロッカス・スイセン・シラー(スプリングビューティ)(シベリカブルー)・シクラメンコウム・バイカオウレン・ショウジョウバカマ・アネモネ・カタクリ・セツブンソウ・ヒマラヤユキノシタ・ハナニラ等
<花木>
ウメ(紅梅、白梅)・ゲンカイツツジ・紅花マンサク・ミツマタ・ヤブツバキ・ユキツバキ・アセビ等
秩父宮記念公園
〒412-0026 静岡県御殿場市東田中1507-7 TEL:0550-82-5110
ーー
2014年3月25日
秩父宮記念公園に春の訪れ。3月10日訪問した時、残雪に埋もれていた花々が一斉に咲いて、春の山野草、ゲンカイツツジ、梅が満開です。いちばんのお目当てはもみじ園の雪割草群落!
DSC_4332

もみじ園の落葉の中に色とりどりに咲くユキワリソウ。とても愛らしい。今年は残雪の影響でこれからが見頃です。花に見える部分はがく片で、花弁ではありません。
DSC_4334 DSC_4335

ユキワリソウは秩父宮記念公園の入り口にも群落があります。
DSC_4281 DSC_4284

クリスマスローズ(ヘレボラス)の群落も雪が消えて元気な姿。当分、咲き続けるでしょう。
DSC_4299

園内のあちこちにクリスマスローズは楽しげに咲いています。花のように見えるものは、萼(ガク)で実際の花は中心部にある線状のもの。
DSC_4347 DSC_4303

母屋の前で咲き始めたゲンカイツツジ、玄海灘に接する地域に自生する落葉低木でツツジの仲間では咲く時期が早い。
DSC_4321

母屋の周りには紅梅・白梅が今盛り。
DSC_4322

秩父宮記念公園の桜祭りは4月12日、13日。樹齢130年余りといわれる「枝垂れ桜」が咲き誇るので訪問が楽しみ。夜桜ライトアップは4月上旬から中旬。奥の桜の木は今花の準備中です!
DSC_4348

今咲いている山野草の花々

<シラースプリングビューティー>
DSC_4301

シラー スプリングビューティー シラー シベリカブルー
DSC_4302 DSC_4308

<キバナノセツブンソウ><ヒマラヤユキノシタ>咲き始め <福寿草> 
DSC_4327 DSC_4313 DSC_4297

 <スノードロップ>群落<リュウキンカ>咲き始め<ミニアイリス>  
 DSC_4344 DSC_4331 DSC_4306

<アネモネ>     <スイセン-ラタテート> <クロッカス>
DSC_4318 DSC_4316 DSC_4324

<ショージョーバカマ>咲き始め 群落
DSC_4346

秩父宮記念公園は手入れが良く、四季折々、花は咲き続けるので、楽しみ。
シクラメンコウムも咲いており、ミツマタも咲き始めていて良い香りです。カタクリも木道で咲き始めました。桜祭りの4月12日13日頃、枝垂れ桜を見に来られたらカタクリに会いたい。花の見頃はむずかしく、見たいと思っていたフクジュソウ秩父紅は花が終わっていました。バイモは花芽が伸びていますのでじきに咲きそうです。

ご案内WEB
秩父宮記念公園 (時間や料金は利用案内より)

アクセス
■車
東名御殿場I.C.から 車で3分又は徒歩10分
■列車
JR御殿場駅から箱根登山バス「仙石原・桃源台」行きバス「二の岡」下車徒歩1分、又はタクシーで約10分※バス運行本数が少ないためバスをご利用の際はお気をつけください。

御殿場一帯は観光地が多いのですが、歩いて行ける範囲に東山湖、東山旧岸邸があります。  東山旧岸邸→こちら

■Google Map 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 


sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors