TOP > 静岡はなさんぽ > 東部・富士地区 > 御殿場市 > 秩父宮記念公園 マロニエと新緑(御殿場市)

静岡花散歩

秩父宮記念公園 マロニエと新緑(御殿場市)

投稿日:2013年5月15日 最終更新日:2016年5月13日

マロニエ(ベニバナトチノキ)と新緑・5月の花々 5月~6月
秩父宮記念公園
〒412-0026 静岡県御殿場市東田中1507-7 TEL:0550-82-5110
ーー
2013年5月14日
秩父宮記念公園は森の中にあり四季折々の花が美しく、大好きな公園。春の嵐で満開のしだれ桜は見逃しましたがマロニエが開花したとのこと。新緑のモミジとマロニエを見に出かけました。
DSC_0541

秩父宮妃殿下が御殿場市に御遺贈された敷地面積1万8千坪、標高500mにある公園は、四季折々に花が咲き山野草が多いのが特徴です。正面からヒノキ林が続き木漏れ日の間にシャガが満開。
DSC_0521

咲き始めのマロニエ(ベニバナトチノキ)を見るのをたのしみにきました。
マロニエの花は天に向かって、上へ上へと咲いているので幸せな気持ちになります。
DSC_0540

DSC_0542 DSC_0549

4月始め、樹齢130余年を経た満開のしだれ桜を友人と見に来るのを楽しみにしていましたが、春の嵐で一夜にして散ってしまったとのこと。来年の楽しみ!今は新緑の桜が大きく見えます。
DSC_0572

枝垂れ桜の傍の傾斜地にロックガーデンがあります。勢津子妃殿下は山野草を愛され、現在、園内に200種類を超える山野草が生育しているとのこと。
DSC_0582

現在、クロユリやミヤマキリシマ、ミヤマオダマキなどが咲いています。
DSC_0578 DSC_0581

記念館の脇から憩いの庭に行く途中に咲いているシャクナゲと牡丹。DSC_0584

私のお気に入りは庭園奥のもみじ園。モミジの新緑がとても美しい。
この散策路はおすすめです。秋11月末~12月始め、紅いモミジを見にまた訪れるつもり。
DSC_0591

園内で咲いていた花で、気になった花々。拡大できます。
エビネ(キエビネ、タカネエビネもあります)シラーカンパニュラータ、アリウム
DSC_0603 DSC_0539 DSC_0545

ミヤコワスレ、ミヤマオダマキ、ヘスペリス
DSC_0547 DSC_0594 DSC_0570

モミジバフウ(紅葉葉楓)の庭では大きな葉の木が聳えています。秋の黄色は美しいでしょう。
DSC_0599

モミジバフウの葉は大きい。
庭園には大きなクリスマスローズの花園がありますが、ほとんど終わりです。
メモリアルガーデンにある皇室ゆかりのバラはもう少し先のよう。
DSC_0600
 DSC_0602 DSC_0559

売店の鱒ずしを食べたいと思って出かけましたが、火曜日は鱒ずしお休みとのこと。
持参のおにぎり等を食べる場所もあります。

ご案内WEB
秩父宮記念公園 (時間や料金は利用案内より)

アクセス
■車
東名御殿場I.C.から 車で3分又は徒歩10分
■列車
JR御殿場駅から箱根登山バス「仙石原・桃源台」行きバス「二の岡」下車徒歩1分、又はタクシーで約10分※バス運行本数が少ないためバスをご利用の際はお気をつけください。

御殿場一帯は観光地が多いのですが、歩いて行ける範囲に東山湖、東山旧岸邸があります。 
東山旧岸邸→こちら

Google Map


sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors