TOP > 静岡はなさんぽ > 西部地区 > 掛川市 > 龍尾神社の紫陽花(掛川市)

静岡花散歩

龍尾神社の紫陽花(掛川市)

投稿日:2016年6月11日 最終更新日:2016年6月12日

紫陽花 例年:6月上旬~7月上旬
龍尾神社(たつおじんじゃ)花庭園
静岡県掛川市下西郷84番地 電話0537-23-0228
ーー
2016年6月10日
龍尾神社花庭園はしだれ梅で有名ですが、6月上旬~7月上旬には和種を中心に色とりどりの紫陽花を楽しむことが出来ます。梅雨の晴れ間に訪問しました。
P1040530

紫陽花はまだ色づいたばかりで訪問客は少なく、花庭園の受付は入園料を箱に入れ自由に散策できました。入口付近の紫陽花は色づいています。
P1040529

庭園は広く、しだれ梅の青葉が美しい小さな起伏の山道を歩くのは楽しみ。
P1040547

暑い日でしたが、しだれ梅の青葉の下は涼しく、とてもいい気持ちです。
P1040577

龍尾神社の紫陽花は、日本古来から育てられている和種紫陽花が中心。大振りで華やかな西洋あじさいと比べると、少し寂しい感じがするかもしれません。ヤマアジサイが好きですので風雅な和種の紫陽花庭園は気持ちが安らぎます。
P1040581

P1040535

P1040571

瑞々しい紫陽花を楽しみながら散策路を登っていくと、春、しだれ梅が一面美しかった所に着きました。見下ろすと華やかな色とりどりのしだれ梅が見えたところは今、深緑で眩しく、その下方に紫陽花が咲いています。
P1040580

3月、しだれ梅の時期の風景
P1010107

紫陽花は6月中旬を過ぎると涼しげな藍色が多くなると思います。早めの瑞々しい紫陽花。
P1040530

P1040551

P1040567

P1040539P1040541

P1040548

P1040583

<花庭園>
開園期間 6月上旬から7月上旬
開催時間 9:00~17:00
入園料 500円(2016.6記載)

龍尾神社のしだれ梅(しずおかはなさんぽ)→こちら 
龍尾神社ホームページ→こちら 
龍尾神社花庭園情報→こちら

アクセス
■車
東名掛川I.Cより約10分
掛川バイパス西郷I.Cより約3分
無料駐車場 60台
■電車
JR掛川駅より徒歩約20分
タクシー 10分(少人数であればタクシーをオススメします)
市内バス 「倉真行」又は「泉行」を利用、「北門上」にて下車、徒歩3分

Google Map


sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors