TOP > 静岡はなさんぽ > 中部地区 > 静岡市 > 梅ヶ島コンヤの里 赤水の滝のクリンソウと新緑(静岡市)

静岡花散歩

梅ヶ島コンヤの里 赤水の滝のクリンソウと新緑(静岡市)

投稿日:2015年5月11日 最終更新日:2016年5月4日

クリンソウ(九輪草) 例年:5月
新緑 例年:4月~5月
梅ケ島コンヤの里 赤水の滝
〒421-2301 静岡県静岡市葵区梅ケ島字赤水(コンヤの里テニスコート近く)
問い合わせ 大野木荘 TEL 054-269-2224
ーー
2015年5月11日
梅ヶ島コンヤの里 赤水の滝にクリンソウを見に出かけました。案内に花季6~8月頃と記載があり、昨年7月に見に行ったのですがすでに花は終了。5月が見頃と分かりましたので新緑の頃を楽しみにしていました。
DSC_7140

赤水の滝はコンヤの里テニスコートを過ぎて、梅ヶ島温泉より手前にあり、駐車場も整っています。少ないですがツツジも見頃。
DSC_7117

赤水の滝は新緑を背に落差60メートルの迫力ある名瀑。
DSC_7120
DSC_7119

赤水の滝公園には川が流れる静かな散策路があり、遊歩道の花壇に新緑の中、クリンソウが見事。蕾も多いので今月いっぱいは見られるでしょうが、早い方が綺麗。
DSC_7132

地元の方のブログによりますと2009年に1000本の九輪草(くりんそう)の苗を植えてきました・・との記述があります。時々、会員の皆さまで草取りをし、公園の整備をした努力の結晶が今の美しい花園になったようです。新緑も美しい!
DSC_7138

九輪草は、さくらそうの仲間で花が段々に輪生し茎を伸ばしながら次々と花が咲きます。 輪生する花の様子がお寺の五重塔などの柱の飾り「九輪」のようなのでこの名になったそうです。
DSC_7128
DSC_7129
DSC_7125
案内板には花季は6~8月頃と記載。実際は5月。

山間地の湿ったところでしか生息できない、濃い赤紫の花を車輪状に咲かせる花。赤水の滝公園のクリンソウの花壇は5つの柵で囲われ、大切に育てられています。
DSC_7139

クリンソウは駐車場付近からも緑の林の下方に見えます。
DSC_7161

梅ヶ島一帯は今、新緑の美しい季節。若葉の香りで一杯。
DSC_7124

赤水の滝公園には約500株のクリスマスローズの群生もあり案内板には花季2~3月頃と記載があります。今年2月に行った時にはまだ土に霜が降りた状態。3月13日に行った時にはまだ固い蕾。
2015年3月13日のクリスマスローズ
DSC_6880 DSC_7141

今回、5月11日では花は残っていますが盛りを過ぎています。
DSC_7145 DSC_7148

今年は3月末から1カ月くらいが見頃だったよう。楽しみは来年にとっておきます。

アクセス
・JR静岡駅北口バス乗り場9番安倍線 梅ケ島温泉行き1時間35分・草木下車、徒歩すぐ
・車
静岡駅より約1時間
東名高速道路 静岡IC.より約1時間15分
新東名高速道路 新静岡IC. より約40分

Google Map


sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors