TOP > 静岡はなさんぽ > 中部地区 > 吉田町 > 県営吉田公園 秋の花(フジバカマ・コスモス・シュウメイギク)吉田町

静岡花散歩

県営吉田公園 秋の花(フジバカマ・コスモス・シュウメイギク)吉田町

投稿日:2016年10月13日 

藤袴フジバカマ 例年:8月~10月
秋桜コスモス 例年:9月下旬~10月下旬
秋明菊シュウメイギク)(貴船菊・きぶねぎく) 例年:9月下旬~10月下旬
静岡県営吉田公園 芝生広場&ビオトープ池&野の花の小径等
静岡県榛原郡吉田町川尻4036-2 TEL:0548-33-1420 
ーー
2016年10月13日
静岡新聞朝刊に「コスモス 秋風にゆらり」の記事。NPOによると芝生広場に咲く約7万本のコスモスは現在3~4分咲き。10月いっぱい楽しめるそうです。この季節、シュウメイギクも美しく、フジバカマには渡り蝶のアサギマダラが蜜を吸っている姿を見ることも出来ます。10月15日から23日までオータムフェスタを行っています。
こちら
ーー
2014年10月12日
コスモスなど秋の花が大型の台風到来で倒されそうです。吉田公園に電話をしたら、まだ大丈夫とのこと。訪問するとフジバカマやシュウメイギクが美しくアサギマダラも見ることができました。パンパスグラスや海辺のススキなど秋を楽しみました。
DSC_6482

県営吉田公園は自然を生かした公園で芝生広場と花壇が絶妙に配置されていて、多くの人が楽しめるように設計された素晴らしい公園。海辺に出ることも出来、いつ行っても幸せな気持ちになります。入り口はパンパスグラスが風に揺れ、可愛い熊さんがお出迎え。
DSC_6427 DSC_6500

<コスモス>
広場の両側にコスモスが満開。大型台風が過ぎ去り広場の花はそろそろ終わりに近いようです。DSC_6435

花壇に咲いていた珍しいコスモス
DSC_6508 DSC_6509

「野の花の小路」では夏を彩ったオミナエシやカワラナデシコが終わりワレモコウも終盤。
案内図拡大!
DSC_6446 DSC_1975

小径の海側では林で風から守られたコスモスが大きな花をつけていました。樹林の向こうには海がありとても素敵。
DSC_6452

DSC_6455

<フジバカマとアサギマダラ>
ビオトープと香りの庭でフジバカマが咲いています。フジバカマは万葉の昔から親しまれ、環境省のレッドリストでは準絶滅危惧(NT)種に指定されているキク科の植物。背丈1~2mで秋の七草の一つです。
DSC_6459

風に揺れてよい香りが漂い、アサギマダラが蜜を吸いにやってきます。アサギマダラに会うことができました。とても幸せなことです。アサギマダラについて→こちら
DSC_6465-2

DSC_6468-2

<シュウメイギク>
やすらぎの庭ではシュウメイギク(キンポウゲ科)が満開。台風18号では大丈夫でしたが19号が心配です。赤紫花と白花が一緒に咲いていて、優しい秋の花です。
DSC_6478

DSC_6480 DSC_6476

<吉田公園の横道から大井川と海辺の風景>
吉田公園は無料のゆったりした公園。野の花の小路を過ぎ公園から横道に入ると大井川。堤防の道から海辺には白い野バラの花と赤い実がたくさんあり、ススキも広々とした風景にゆったり。
海では波が少し高くなってきており台風が来そうです。
DSC_6444

DSC_6441

<吉田公園の秋の花いろいろ>
ホトトギスDSC_6473

コルチカム
DSC_6503

他にミソハギ、酔芙蓉、マツバボタン、ハマナスの実など楽しめます。

吉田公園は大好きな公園ですので時々訪れます。以前にも会った堂々とした猫ちゃん。近づいても平気でぐっすり寝ています!緑の楽園ですね。
DSC_6495

静岡県営吉田公園 NPO法人しずかちゃん事務局→こちら

アクセス
■電車
JR藤枝駅より、静鉄バス「藤枝相良線」約25分
吉田高校前下車。そこからタクシー利用
■車
東名吉田ICより車で約10分 駐車場あり

Google Map

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors