TOP > 静岡はなさんぽ > 西部地区 > 袋井市 > 可睡ゆりの園(袋井市)

静岡花散歩

可睡ゆりの園(袋井市)

投稿日:2015年6月13日 最終更新日:2017年6月2日

百合(ゆり) 例年:5月下旬から7月上旬 開園期間問合せ 0538-43-4736
可睡ゆりの園(かすいゆりのその)
静岡県袋井市久能2990-1 
ーー
2017年6月2日
平成29年 開園期間 
5月27日(土)~7月2日(日) 
午前9時から午後5時
今年は数日開花が遅れているようですがそろそろ開花してきたようです。開花状況→こちら
ーー
2015年6月13日
2015年
開園期間 5月30日(土)~ 7月5日(日)
開園時間 午前 9:00 ~ 午後 5:00
入園料金 大人 \1000/小・中学生 \300/幼児 無料
ーー
2014年6月12日
2014年
開園期間 5月31日(土)~7月6日(日)
開園時間 午前9:00~午後5:00
入園料金 大人¥1000/小・中学生¥300/幼児無料
ーー
2013年6月9日
古刹、可睡斎の東側丘陵地に広がる3万坪の可睡ゆりの園。今年は6月1日~7月7日まで開園すると知り、起伏にとんだ地形に咲く満開の百合を楽しみました。DSC_0946

ゆり園は世界150余品種200万本の百合が一面に花開きます。園内は黄、五色、白、オレンジなど色とりどりに配色がなされ、山の新緑に映えます。
DSC_0984

DSC_0945

DSC_0968

園内は回遊式の3000坪の池、日本庭園、高さ20mの滝など美しく設計。
DSC_0936

山際を歩くと奥深い森に来た気持ちを味わうことが出来、可睡斎がゆり園のはるか遠くに見えます。
DSC_0954

森の中で咲いている花々は木々のなかで彩りが美しく魅力的。
DSC_0974

DSC_0970

DSC_0964

一輪一輪の花は満開に近い今、とても瑞々しい!
DSC_0976 DSC_0977 DSC_0934

クレマチスが百合の魅力を増しています。DSC_0979

ゆり苗直売所では、大きなつぼみをつけた80種類のゆりの鉢が常時一万鉢以上並んでいて、持ち帰ることが出来ます。園内で百合懐石、ゆり天ぷらなども楽しむことが出来ます。

ご案内
<平成25年度>
開園期間 6月1日(土)~7月7日(日)
※開園日は年によってお確かめ下さい。電話番号0538-43-4736
開園時間 午前9時~午後5時
入園料金 大人1,000円 小・中300円 幼児無料
可睡ゆりの園ホームページ→こちら

アクセス
■車
東名高速道 袋井ICから5分
新東名高速道路 森掛川ICから15分
国道1号線から10分
駐車場:可睡斎駐車場を利用 100台(無料)、近隣の敷地内 350台(有料)
■電車
JR袋井駅より静岡鉄道バス森町方面行で15分、可睡下車、徒歩5分

Google Map


sponsors



Comment

  1. くぼた のぼる より:

    初めての訪問です。斜面いっぱいに咲くゆりを楽しんで大阪へ帰りました
    コンテスト応募致しました

    • yoco より:

      くぼた のぼる さま
      山の斜面、木々の間に咲くユリは美しいですね。
      フォトコンテスト、入選されるよう応援しています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors