TOP > 静岡はなさんぽ > 中部地区 > 静岡市 > 宝台院別院のイペー(イッペー)静岡市

静岡花散歩

宝台院別院のイペー(イッペー)静岡市

投稿日:2017年5月4日 最終更新日:2017年5月5日

イペー(イッペー・コガネノウゼン)例年:4月下旬~5月上旬
宝台院別院(ほうだいいんべついん)久能山東照宮登り口近く
静岡市駿河区安居(あご)291
ーー
2017年5月4日
最近、民家でも美しいイペーの花を見かけるようになりました。久しぶりに久能街道から少し入った宝台院別院のイペーが気になり訪問。青空にイペーが満開。素晴らしく育っています。
寺院の入口のイペー

中庭のイペーも潮風にも負けず勢いがあります。

駐車場から見た中庭のイペーです。ゴールデンウイーク中が見頃と思います。

ーー
2013年4月26日
4月23日、鮮やかな黄色の花イペーが宝台院別院に咲いている頃と聞き、久能街道を車で走りました。イペーの木は20本あるようですが花を付けているのは少し。
宝台院別院イペー

宝台院別院から駿河湾を見下ろす庭にイペーは植えられていて、青い空と海に花は映えます。
宝台院別院イペー

鮮やかな黄色。サッカーでよく見るブラジル・カナリア軍団のユニフォームの色ですね!
近くでこの花を見ると、ノウゼンカズラの仲間のようです。
英名が「ゴールデン・トランペット・ツリー」 ほんとトランペットのよう!
宝台院別院イペー

本堂前に「光と風の海」の石碑があり、イペーが少し咲いています。約二十年前に檀家がブラジルから持ち帰り植栽したとのこと。たくさん咲いてほしいですね。
宝台院別院 宝台院別院イペー 宝台院別院お庭

例年、山門前にぐるりと植わっているイペーの木に花は少ししかありません。「まだ早いのかしら」ともう一度出直すことにしました。ツツジは満開なのですが・・・
宝台院別院山門 宝台院別院入り口駐車場から

4月26日、再び宝台院別院へ。やはり多くの木に花はありません。お寺の管理をされている方に伺うと、昨年は暴風、今年は塩害でしょうか?山門入口の花は2年続いて咲いていない模様。
お寺の裏手に案内していただきました。大きなイペーの木がありました。
宝台院別院イペー

静岡市葵区常磐町にある宝台院は、徳川家康公の側室お愛の方(西郷の局)の菩提寺。二代将軍徳川秀忠公、尾張の松平忠吉公の生母です。
久能山東照宮の西側に位置する宝台院別院は昔、照久寺と呼ばれ、徳川家康公の側近く仕えた榊原照久の菩提寺。境内の一番奥の高台には、榊原照久の墓塔が遺言どおり久能山東照宮に向けて建っています。
榊原照久の墓塔 P1020063

ご案内
宝台院別院のホームページ→こちら

アクセス
■電車
JR静岡駅からバス 又は タクシーで約30分
バス: 【静岡方面】石田街道線 久能局前バス停下車→徒歩約3分
バス: 【清水方面】山原梅蔭寺線 久能山下(終点)バス停下車→徒歩約10分
■車
150号線久能街道 久能山東照宮登り口近く
駐車場あり

Google Map

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

近くの観光
久能山東照宮登り口
久能街道イチゴ狩り
日本平
三保の松原


sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors