TOP > 静岡はなさんぽ > 中部地区 > 静岡市 > 水見色 秋の風景(そば・茶・フジバカマの花たち)静岡市

静岡花散歩

水見色 秋の風景(そば・茶・フジバカマの花たち)静岡市

投稿日:2017年10月14日 最終更新日:2017年10月15日

蕎麦の花(そばのはな) 9月下旬~10月下旬(予想)
茶の花 ツバキ科 例年:10月~11月頃
藤袴(フジバカマ) 例年:8月~10月
静岡県静岡市葵区 水見色823-3 水見色公民館付近(オクシズ中藁科地区水見色)
水見色公民館 電話番号054-270-1055 
ーー
2017年10月9日
オクシズ中藁科地区水見色にドッグランが二か所あると知り出発。静岡市の中心部より近く、素敵な初秋の景色に出会い、お茶の花・アサギマダラが飛び交うフジバカマ・白いそばの花等を見ることが出来ました。茶畑はきれいに刈られ、稲穂が色づき田んぼは一面黄金色。


お茶農家かつやま製茶にある無料のドッグランでトイプードルふうたを遊ばせてもらいながら近所を散策。
位置は公民館の少し奥で道を登っていくと案内図があります。


美味しいお茶を収穫するために刈り込んであるので、お茶の花は目立ちません。

刈り込んでないお茶の木には花が満開。なかなか綺麗です。

かつやま製茶の庭はフジバカマが満開で、今年初めてアサギマダラに会うことが出来ました。


庭の隅に設けられたお店には手づくりの「みずみいろ山の紅茶」があり、買い求めてみました。静岡県でも最近はお茶農家それぞれで紅茶づくりが盛ん。丸子紅茶・川根紅茶など。それぞれ試してみると楽しい。→こちら

このお茶農家では現在、古民家をリノベーション中、お茶カフェが出来るとのことで今から楽しみです。

水見色の案内図があり歩いてみました。今日はドッグランに来たので少しだけでしたがハイキングコースが充実しているようです。

途中、ところどころにそば畑があり白いそばの花が満開。自家製のお蕎麦を作るのでしょうか?

中藁科地区水見色はネオパーサ静岡ICから車で約15分!
色々なお店があります。出かけるのが楽しみ。
窯焼きピザ カフェ 長兵衛→こちら 
オクシズのほっとけピザ屋
さじっとの家(スリランカ出身のさじっとさんのカレーが評判)→こちら

道端のコスモスも満開でススキの穂が白くなるのはもう少し先です。

今日はドッグランが目的。水見色で最近できた大きなドッグラン
GOLDEN DOG FARm(ゴールデンドッグファーム)で楽しみました。
〒421-1313 静岡県静岡市葵区水見色830番地 Tell:054-279-0211
ドッグラン・ドッグカフェ・ドッグ居酒屋で静岡市葵区にはドッグランが少ないので多くのワンちゃんが楽しんでいました。川もあるのでレトリバーは嬉しそう。→こちら

「しずおかはなさんぽ」の姉妹サイト「しずおかわんわんさんぽ」→こちら

ーー
今日は行かなかったのですが水見色の名物は「水見色きらく市」とのこと。
水見色きらく市企業組合 →こちら
静岡市葵区水見色808-1
TEL 054-279-0766
山里の元気な8人のお母さんたちが手作りの加工品を用意
静岡市中心街から車で約25分。清流とお茶畑と森に囲まれた山里、水見色に流れる優しい時間。
今ここで、農家のお母さん達による新たな挑戦が始まる!
営業時間 11月~3月/9:00~16:00、4月~10月/9:00~17:00
囲炉裏テーブル席6名 屋外のテーブル席40名
定休日 火曜日、第1・3木曜日、年末年始
「水見色公民館前」バス停下車 徒歩約1分
今度行ってみます。
ーー
高山・市民の森も近くにあるので水芭蕉の季節・コアジサイの季節、高山にも出かけたい!
こちら
ーー

アクセス(水見色公民館)
・公共交通 
JR静岡駅より静鉄バス藁科線水見色行に乗車、「水見色公民館前」バス停下車(約45分)
・車
静清バイパス羽鳥I.Cまたは牧ケ谷I.Cより国道362号経由で約20分
新東名「静岡SAスマートインター」より約15分
JR静岡駅より約30分

Google Map

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors