TOP > 静岡はなさんぽ > 中部地区 > 島田市 > 千葉山どうだん原 ドウダンツツジの花(島田市)

静岡花散歩

千葉山どうだん原 ドウダンツツジの花(島田市)

投稿日:2017年4月15日 最終更新日:2017年4月18日

ドウダンツツジ 例年:4月中旬頃(花) 10月下旬~11月上旬(紅葉)
どうだん原(千葉山ハイキングコース途中)
静岡県島田市千葉835-411(スカイペンションどうだん:TEL 0547-35-1107)
ーー
2017年4月15日
今年のスカイペンションどうだんの「どうだん祭」は4月16日(日)。千葉山のどうだん原入口にあるスカイペンションどうだんで、イベントが開かれます。ペンション前広場で農産物の販売や大道芸及びアマチュアバンドコンサート。ベンションに電話で聞きましたら花は3~4分咲き、見頃は来週でしょうとのことです。→こちら
ーー
2014年4月20日追加
今年のスカイペンションどうだん「どうだん祭」は2014年4月20日(日)
ドウダンツツジは見ごろ
ーー
2013年4月5日
どうだん原に群生するドウダンツツジ。白く小さなつり鐘状の花が咲き始めたとのことでハイキングに出かけました。山全体では3分~5分咲き。満開の木もあります。
ドウダンツツジ

車で智満寺駐車場を過ぎ、「スカイペンションどうだん」に。看板犬チャッピー君がお出迎え。鉄道ファンと愛犬も歓迎のペンション。ペンション脇のドウダンツツジも開花。
千葉山のスカイペンションどうだん ペンションの看板犬チャッピー君 ペンション前のドウダンツツジ

ペンションの横にハイキングコースがありどうだん原へ下りて行きます。現在展望台は老朽化のため取り壊されたようです。ハイキングコースの案内

どうだん原へは緩やかな下り。ドウダンツツジの群落は咲き始めたばかり。良い香りが一面に広がりクマバチがブーンブーンと顔の前を飛び交います。
ドウダンツツジ群落

クマバチ

スズランの花によく似た、白く小さなつり鐘状の可憐な花が枝の先にこぼれるように咲いて、香りを出しているのです。
ドウダンツツジ花

ペンションからどうだん原まで15分~20分、楽な道のりです。
どうだん原には赤松林の中に高さ4~5mにもなるドウダンツツジもあり、群落一帯でドウダンツツジは8000本もあると言います。秋の紅葉(11月)は見ごたえがあることでしょう。
どうだん原案内標識

赤松林の中のドウダンツツジ

一帯が同時に咲いて真っ白な花の山を見たことがあると出会った登山客が言っていましたが、それはまれで例年は順々に咲いていくとのこと。花期が長いのも楽しめますね。
満開と蕾のドウダンツツジ。
ドウダンツツジ花

ドウダンツツジ蕾

ペンション駐車場に車をおいたのでどうだん原で戻りました。
帰路、ドウダンツツジの間に可愛い花(シャガ・スミレ・ヤマブキ)が楽しい。
シャガの群落 野スミレ ヤマブキ

シャガ 野スミレ ヤマブキ

ペンション駐車場にもどり山からの眺め、少々霞がかかり残念。
泊まると夜景がきれいで、夜景のない反対側では星空もドウダンツツジ(満天星躑躅)のよう。ペンションから島田市を望む

見おろす山も徐々にドウダンツツジが咲き眺めがよくなることでしょう。
ペンションから島田市を望む

帰路、智満寺で一休み。天台宗で国の重要文化財の千手観音がご本尊。
天然記念物の十本杉が有名ですが頼朝杉は残念ながら折れていました。
智満寺本堂 天然記念物のよりとも杉

「しずおかはなさんぽ」内「千葉山どうだん原 ドウダンツツジの紅葉」(島田市)→こちら

アクセス
■車
国道1号線バイパス 野田ICより車で約17分
新東名高速道路 藤枝岡部ICより車で49分 島田金谷ICより車で39分
東名高速道路 吉田ICより車で約32分
駐車場15台
■電車
JR島田駅から車で30分(約10km)
*智満寺の門前茶屋からさらに車で登ります。

Google Map


sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors