TOP > 静岡はなさんぽ > 中部地区 > 静岡市 > 有東木・白髭神社の大杉(静岡市)

静岡花散歩

有東木・白髭神社の大杉(静岡市)

投稿日:2016年3月6日 最終更新日:2016年3月8日

有東木(うとうぎ)白髭神社の大杉
静岡市葵区有東木 白髭神社
静岡市葵区有東木20-1「うつろぎ」054-298-2900 散策路で近い。
ーー
2016年3月5日
山葵とお茶の里、有東木は静岡市北部安倍川を30㎞以上北上した、標高600mの山間にある約70数戸の集落。集落入口にあるお蕎麦や山菜販売の「うつろぎ」から散策路をスタートし、西沢橋を渡り少し坂を上ると白髭神社があります。境内には樹齢750年とも言われる大杉が10本並んでいて壮観です。
DSC_8668

オクシズの案内によると樹齢750年と言われ、根元近くの周囲は、4~5抱えもあり、高さ45m級のものが10本並んでいるとのこと。
案内板はいつ建てられたのか数字が少し違いますが、杉の木は大きく鬱蒼としています。集落より古い天然林なので貴重です。
DSC_8665

上を見上げると空が遠くに見えます。入口の大杉
DSC_8667

境内の杉は全て大きくまっすぐ伸びて、辺りを神々しくしています。
DSC_8680

DSC_8672

有東木には国や市の無形民俗文化財に指定された歴史ある伝統行事「有東木の盆踊」「有東木の神楽」があります。春と秋、神楽が奉納されるのが白髭神社。4月上旬・10月第二土曜日に奉納のお祭りがあり4年に1回、お神輿が出るとのことで今年はお神輿が出る年に当たるとか・・・
有東木の神楽→こちら 

白髭神社から見た集落は趣があります。
DSC_8664

集落入口「うつろぎ」から見ると山葵田が広がっています。桜の季節3月末から4月にかけてお出かけになると美しいでしょうね。2月の蝋梅の季節も素晴らしい眺めのようです。
DSC_8645

この季節お茶畑はまだ新芽の緑に覆われていませんが、新緑の季節も素晴らしいでしょう。
DSC_8646

「うつろぎ」に寄って山菜たっぷりのお蕎麦を頂くのがお勧めです。
DSC_8643

お食事処のすぐ上には十枚山系から流れ落ちてくる清流を受け止めて水車が回っています。
水が豊富な有東木、山葵が美味しく育つはずです。
DSC_8692

有東木 山葵の里「うつろぎ」近辺の山葵の花(静岡市)→こちら 
はなさんぽ通信「山葵の里 有東木を散策する」→こちら

アクセス
■車
・国道1号バイパス「昭府IC」→有東木 県道27号線 と 県道29号線 経由 26.9 km約55分
・新東名「新静岡IC」→有東木 県道29号線を道なりに北上  22.3 km46 分(東京方面の方は東名より御殿場JCTか清水JCTで新東名に入る)
・東名「静岡IC」→有東木 静岡IC.の出口交差点を右折  国道1号、県道29号線経由 52.7㎞67分
※詳細は→こちら を参考にして下さい。(黄金の湯の途中です。)
■公共交通
JR静岡駅しずてつジャストライン「静岡駅前」安倍線有東木行(運転免許センター行き・麻機行きは除く)「有東木」バス停下車(約1時間15分) 徒歩約10分で「うつろぎ」散策路を経て白髭神社

Google Map 


sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors