TOP > 静岡はなさんぽ > 中部地区 > 藤枝市 > 葉梨川沿いのヒガンバナ(藤枝市)

静岡花散歩

葉梨川沿いのヒガンバナ(藤枝市)

投稿日:2016年9月24日 最終更新日:2016年9月28日

彼岸花(ヒガンバナ)例年:9月下旬~10月上旬
藤枝市北方の葉梨西北活性化施設「白ふじの里」周辺
〒426-0212 藤枝市北方481-1 TEL 054-638-4155
ーー
2016年9月24日
静岡新聞朝刊によると葉梨川土手沿い約2キロの彼岸花は現在6~7分咲き。24日午前10時から「白ふじの里秋のフェスタ」が開催されます。彼岸花写真コンテストもあるようです。
ーー
2013年10月2日
藤枝市北方の葉梨西北活性化施設「白ふじの里」近くを流れる葉梨川沿いは全長2キロにわたりヒガンバナが咲き、一面真っ赤な帯のようだと聞き早速出かけました。
DSC_2663

葉梨川周辺では9月29日、「白ふじ ひがんばなフェスタ2013」が開かれ多くの来場者でにぎわったとのこと。10月に入ってもヒガンバナは燃えるように川縁を彩っています。
DSC_2668

対岸から見ると農家のハウスの近くまでヒガンバナは埋めつくして美しい。
DSC_2667

「白ふじの里」は地産地消を推進した「新鮮・安心・安全」な農産物の加工販売による地域振興や加工体験等による都市住民と地元住民との交流の場として2009年5月にオープンしました。
建物玄関前はコスモス畑になっていて初秋の風がコスモスの花の間を吹き抜けていました。
DSC_2677

DSC_2673

葉梨川は2キロに渡りヒガンバナが咲いており、時々車から降りて眺めました。川縁は歩く方がいいですね。葉梨中学校の前の川は桜並木の下にヒガンバナが延々と咲いていました。
春は桜が美しいことでしょう。新東名が近くに見えます。
DSC_2682

葉梨中学校はちょうど下校時。自転車の生徒たちもヒガンバナを眺めてペダルを踏んでいるのでしょうか。
DSC_2679

もう少しの間、花を見ることが出来るでしょうが、お彼岸の頃来た方が咲き始めの花を見られていいのでしょうね。
DSC_2683

5月には葉梨川上流域にある「白藤の滝」に白フジが幻想的に咲き、「白ふじの里」から登る山歩きコースがおすすめとのこと。来年春は訪れる予定です。

アクセス(白ふじの里 藤枝市北方481-1)
■車
・国1バイパス
上り 国1バイパス藪田西ICを下りて交差点左折約4km
下り 国1バイパス藪田東ICを下りて信号機側道を直進 次の信号機右折 約4km
・新東名高速道路・藤枝岡部ICより約3.5km 9分
・東名高速道路・焼津ICより約10.2km 25分

Google Map

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors