TOP > 静岡はなさんぽ > 西部地区 > 森町 > 蓮華寺(はぎ寺)森町

静岡花散歩

蓮華寺(はぎ寺)森町

投稿日:2013年9月15日 最終更新日:2016年1月18日

萩(はぎ) 例年:4月中旬~10月初旬
はぎ寺 八形山蓮華寺(はっけいざんれんげじ)
437-0215 静岡県周智郡森町大門2144 TEL 0538-85-5374
ーー
2013年9月14日
森町の蓮華寺は萩の種類が15種類、約3000株ほどあり、4月中旬より10月初旬まで、色々な萩の花が咲き乱れます。「萩の寺」に秋萩を見に訪れました。
DSC_2448

早咲きの萩は春4月より咲き始め、夏萩は初夏6月より7月にかけて、秋萩は9月から10月にかけて咲くとのこと。訪問は少し早目だったよう。お彼岸頃に秋萩は咲き揃うのでしょう。
DSC_2445

法然上人が、蓮華寺に立ち寄られた時、辺り一面に萩の花が咲き乱れている光景をご覧になって
これは正に萩の寺だと言われたのが始まりで今日の名所となったと言うことです。
庭内には白萩などもちらほら咲いていて萩寺の雰囲気は楽しむことが出来ました。
DSC_2446 DSC_2444

DSC_2461 DSC_2449

蓮華寺は行基菩薩が開創した森町で一番古いお寺で、遠江随一の学問寺。蓮華寺文化財記念館や歴史民族資料館があり、往時を物語る遺品や古文書が数多く残されています。陽射しがつよかったので歩きませんでしたが古道歴史の散歩道を探索するのも楽しいようです。

蓮華寺の入り口。
DSC_2437

山門より本堂までの坂道に彼岸花が咲き始めていました。黄色い彼岸花もあるようです。
お彼岸の頃には秋萩と共に境内を美しく飾ることでしょう。
DSC_2438

歴史民族資料館を見渡すところには萩の中に雪洞がありました。毎年9月の第3日曜日は「萩まつり」だそうです。
DSC_2458 DSC_2464

蓮華寺文化財記念館には木喰上人の子安地蔵尊像があるとのこと。
本堂前にある木彫も力強くて素敵です。
DSC_2451

DSC_2452

蓮華寺の萩は15種類ほど。花の種類と開花時期を記載したホームページ→こちら 
珍しい青萩等を見たい時には4月~5月の訪問がいいようです。萩の花を見るのは無料。
桔梗寺(香勝寺)、あじさい寺(極楽寺)、加茂菖蒲園、可睡ゆりの園の時期に合わせて訪問するのも楽しい。

アクセス
●車
東名高速道路 袋井ICより車で9K(20分)
新東名高速道路 森掛川ICより車で3.5K(11分)
駐車場あり(無料)
●公共交通
JR東海袋井駅下車 タクシー10k(25分)
JR東海袋井駅下車・静鉄バスにて森町駅下車 徒歩0,7K(10分)
JR東海掛川駅より天竜浜名湖線乗換・遠州森駅下車 徒歩1K(15分)

Google Map


sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors