TOP > 静岡はなさんぽ > 中部地区 > 静岡市 > 下川原南公園のユーカリの花(静岡市)

静岡花散歩

下川原南公園のユーカリの花(静岡市)

投稿日:2016年7月15日 最終更新日:2016年7月16日

ユーカリ フトモモ科ユーカリ属 例年:7月中旬頃
下川原南公園(しもかわはらみなみこうえん)
静岡県静岡市駿河区下川原南
(静岡徳洲会病院裏側) 
ーー
2016年7月14日
NHKニュースで下河原南公園のユーカリが溢れるように花をつけて風に揺れていました。数年前、取材に行った時には少しだけ咲いていたユーカリ。久しぶりの花を楽しみに訪問しました。
徳洲会病院裏側の奥まで続くユーカリの木々。花は満開です。
P1040984

丸子川側のユーカリも今年は花盛り。(花に見えるのは実はオシベです)
P1040991

今、咲いているユーカリの花は2種類ほど
ほとんどがピンク色
P1040985

P1040982

ユーカリ・フラワーガムオレンジ
葉はグレーグリーンの細長い形状で、初夏から夏にオレンジ~赤い花を開花。
ユーカリ愛好者の中では絶大の人気のようです。
P1040994

P1040988

毎年、このようにたくさんの花を咲かせるとは限らないようですので、今年は絶好の花見年です。

ーー
2013年7月17日
樹木や公園内の施設はすべてがユーカリと言う下川原南公園。珍しいユーカリの花を見たくて訪れました。
DSC_1899

2005年にオープンした、丸子川(まりこがわ)沿いにある下川原南公園には、700種類あると言うユーカリのうち、公園内と街路樹含めてユーカリが6種類150本植えられているとのこと。写真右手は静岡徳洲会病院。
DSC_1900

夏が近づくとこのうち、「フラワーガム」と言う種類が花を咲かせます。2008年~2010年頃の写真ではユーカリの木はかなり花をつけているのですが、今年、花はとても少ない。公園整備課に電話で聞いてみるとこのところ花は少ないようです。
DSC_1896

種類が多いユーカリの中で美しい花を咲かせる「フラワーガム」は珍しい種類のようです。珍しい花を見たいという方には面白いですね。
DSC_1892

丸子川の涼しい風がユーカリの枝をゆらゆらさせます。
DSC_1906

花びらにみえる部分はオシベで、オシベが開く時にキャップの役目をしているものが退化した花びらとのこと。オーストラリア大陸で乾燥から身を守るために、このような形になったと言われています。開花は2週間ほど。
DSC_1908

公園の案内板と公園内のロングベンチ「げんき」が120年前のオーストラリアの鉄道橋で使用されていた木材を再生したものであると言う説明板。拡大してお読みください。
DSC_1911 DSC_1915

下川原南公園内の遊具や花壇もすべてユーカリ材。豊富な資源を利用した揚水風車やハイブリットソーラー灯など環境にも配慮しています。
DSC_1913

DSC_1910

ユーカリは毎年、花を多く咲かせるわけでもないようです。ユーカリの花がたくさん咲いた年に訪れたいと思います。静岡県では熱川バナナワニ園にもユーカリの木があるとのこと。
※ユーカリはコアラが食べるので有名ですが、ユーカリの一部の品種の新芽をエサとしているようです。

<管理>静岡市公園整備課 TEL:054-221-1121

アクセス(静岡徳洲会病院が目印)
■公共交通
JR静岡駅からしずてつジャストライン徳州会病院行きで20分、終点下車、徒歩5分
■車
東名静岡ICから国道150号線経由、10分
駐車場はありません。
(花を眺めるくらいなら公園横の道に停めておくことが出来ます。)

Google Map


sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors