TOP > 静岡はなさんぽ > 修善寺自然公園もみじ林 新緑から深緑へ(伊豆市)

静岡花散歩

修善寺自然公園もみじ林 新緑から深緑へ(伊豆市)

投稿日:2018年6月4日 最終更新日:2018年6月5日

もみじ林 新緑から深緑へ 5月~6月(季語では新緑5月・深緑6月だそうです。)
修善寺自然公園もみじ林
静岡県伊豆市修善寺3690
伊豆市観光協会修善寺支部 0558-72-2501
ーー
2018年6月2日
伊豆市の「修善寺温泉」の北側山間部一帯に広がる修善寺自然公園もみじ林。もみじ林は11月中旬から12月上旬にかけて鮮やかに紅葉し、修善寺虹の郷の紅葉と合わせて「修善寺もみじまつり」が開催されます。5月から6月にかけて新緑から深緑へ変わっていく美しい風景を見に行く人は多くありません。瑞々しい緑の中、犬を連れても入れ、美味しい空気がいっぱいです。

修善寺自然公園もみじ林は伊豆半島最大のモミジの群生林。大正時代の1924年に、町制施行記念として植樹されたイロハカエデやトウカエデ・オオモミジなど約1000本のモミジが植わっています。隣接する「修善寺虹の郷」のモミジと合わせて、約2000本のモミジが群生しています。

空を見上げると光が溢れ、まだ黄味を帯びた若葉と濃い緑色になりかけの葉が気持ち良い風を運んできます。

途中観音堂や石仏群を楽しみながら歩きます。

斜面一帯にもみじ林。清々しい緑。

かなりの大木もあります。

もみじ林案内図

空気の澄みきった天気の良い日には富士山が眺望できるようですが、5、6月はちょっと無理の日が多そうです。

広い園内もみじ林の小径は続きます。トイプードルのふうたも土の道を歩いて楽しそう!

芝生広場もありますので紅葉の時期におにぎりを持って来たいと思います。
案内WEB→こちら

アクセス
■公共交通
・新幹線 三島駅→修善寺駅 伊豆箱根鉄道で30分 
修善寺駅よりバス15分 東海バス「梅林口」もしくは「もみじ林前」下車
■車
東名高速道路 沼津I.C.より国道136号線を通り25㎞(約60分)
新東名高速道路 長泉沼津I.C.より国道136号線を通り30㎞(約60分)
※沼津I.C. 長泉沼津I.C.から伊豆縦貫道、伊豆中央道(有料)、修善寺道路(有料)を通り修善寺I.C.から出ると30分位

※虹の郷から車で近く、バスの便もいいようです。虹の郷は冬季以外犬を連れて入れません。

Google MaP

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

SNS

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

最近のコメント

アーカイブ


《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors