TOP > その他 > はなさんぽ通信「脱走したレッサーパンダのスミレ無事発見」

はなさんぽ通信

はなさんぽ通信「脱走したレッサーパンダのスミレ無事発見」

投稿日:2015年12月31日 最終更新日:2016年1月30日

2015年12月31日
30日午前中に日本平動物園を脱走したレッサーパンダの『スミレ』。31日午前9時46分動物園・第1駐車場の裏山にて、無事確保。健康状態に異常はないとのことでホッとしています。
日本平動物園提供のスミレの写真
sumire

スミレの脱走を報じる静岡新聞朝刊12月31日
レッサーパンダ逃走記事

日本平動物園は展示が旭山動物園に似ていて動物との距離が近く大好きな動物園。
12月27日、年末の大掃除を早く終わらせ、動物園を楽しんできたばかり。「スミレ」の脱走にはびっくりしました。

「スミレ」は屋外放飼場から園外に逃げたとみられ、職員12人と警察犬3頭で周辺の山を捜索。高さ約20メートルの竹の先にしがみついているスミレを発見。
飛び移らないよう周囲の竹を伐採後、スミレのいる竹を切断して捕獲したとのこと。職員が作業している間、スミレはササの葉を食べていたと言います。

竹の上の「スミレ」日本平動物園提供(共同通信より)
sumire2

竹の上の「スミレ」全体写真 日本平動物園提供(毎日新聞より)
レッサーパンダ

「スミレ」は4歳の雌で体長約50センチ、体重約6キロ。2012年に同園に来て以来、放飼場から圏内に2度逃げ、今回は3回目で圏外。「運動神経や頭がよく、やんちゃな性格」らしい。

日本平動物園に出かけた27日、レッサーパンダの屋外放飼場で一頭のやんちゃなレッサーパンダを発見。放飼場を走り回り、写真を撮ろうとしても上手く撮れなかったのですが、今思うとスミレのよう?<27日、レッサーパンダが屋外放飼場で遊ぶ写真3枚>
P1030913

P1030914

P1030915

日本平動物園で生まれ、話題になった千葉市動物公園の「風太」くんの孫との報道もあります。
お転婆なスミレちゃん、ますます好きになりました。

スミレちゃん脱走の報もあり、31日のウォーキングコースは静岡県立美術館から日本平中腹の舞台芸術公園へのハイキングコース。
途中、こんなに遠くには来ないと思いながら竹林に目をやり歩きました。歩いている間にスミレちゃんは見つかったようです。やれやれ! 1時間で往復できるコース。

ハイキングコースの落ち葉道
P1030926

静岡県立美術館プロムナード 冬枯れのケヤキ並木
P1030931


sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

Social Media Icons

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook

最近のコメント

sponsors

《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors