TOP > はなさんぽ関連 > はなさんぽ通信「世界バラ会議で最高賞」アカオハーブ&ローズガーデン

はなさんぽ通信

はなさんぽ通信「世界バラ会議で最高賞」アカオハーブ&ローズガーデン

投稿日:2015年6月5日 最終更新日:2016年1月30日

2015年6月5日
静岡新聞朝刊「世界バラ会議で最高賞」アカオハーブ&ローズガーデン 国内初の民間受賞のニュースが掲載。熱海にある海が臨める丘陵のバラ園・アカオハーブ&ローズガーデンは開放的でとても好きなところです。DSC_0617

ネットにも載っていましたので転載させていただきます。
世界バラ会議で最高賞 熱海のハーブ&ローズガーデン→こちら
(2015/6/ 5 11:20)

ーーーーー以下静岡新聞NEWSより
熱海市のホテルニューアカオ(赤尾信幸社長)が運営するアカオハーブ&ローズガーデンが、世界バラ会連合主催の会議で最高賞の「優秀庭園賞」に輝いた。同じく受賞した京成バラ園(千葉県)とともに、民間運営の施設としては国内初受賞の快挙となった。
 同ガーデンは約20万坪の敷地に約600種4千株のバラが植えられ、今月末まで園内各所で楽しめる。多くのバラ園が平地に広がるのと異なり、太平洋を一望できる丘陵地に12のテーマガーデンを展開していて、立体感ある独特の景観が主に評価されたとみられる。
 世界バラ会連合は英国・ロンドンに本拠地を置き、世界39カ国のバラ会が加盟。3年に1度開催の「世界バラ会議」の中で優秀庭園賞を選び、17回目を迎えた今年は5月26日〜6月1日にフランス・リヨンで開かれた。
 受賞条件には、常に最高水準のバラを披露している環境に加え、来園客が知識を得られる教育的な場であることなどが求められる。
 同ガーデンによると、国内では過去に岐阜、広島、大阪、東京の4都府県の公設バラ園が受賞している。
ーーーーー以上静岡新聞NEWSより

先月満開のバラ園でクラス会を開催。遠方の友が美しいバラと温泉を楽しみました。
DSC_0633

2013-05-18 11.04.55

バラの花は同じでもまわりの風景で花の様子は違って見えます。丘陵にあるバラは空に向かって伸び伸びとしています。
2013-05-18 11.24.51

2013-05-18 12.00.19


sponsors



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

Social Media Icons

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook
sponsors

《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors