TOP > はなさんぽ関連 > はなさんぽ通信「今年のキンモクセイ・2013年」

はなさんぽ通信

はなさんぽ通信「今年のキンモクセイ・2013年」

投稿日:2013年10月15日 最終更新日:2013年10月25日

10月15日
静岡県の木は「モクセイ」。毎年9月末~10月にかけて金木犀の香りで満たされる静岡県立美術館プロムナードの散歩を楽しみにしています。
<※10月22日 1週間後咲き始めました。はなさんぽ通信次号をご覧ください。>
DSC_2799
ケヤキの木は黄色に色づき始め秋の気配。ケヤキの下にずっと続く金木犀。
10月始め行ってみたら、まだ咲いていない様子。

夕日を受けた金木犀。一週間後再び行ってみましたが花は咲いておらず、木々をよく見ると蜘蛛の巣に少し花がかかっています。いつの間にか咲き終わったのでしょうか。
DSC_2798

金木犀が58本植わっていて、前庭、敷地内が香りで満たされる「芹沢銈介美術館」。行く前に電話してみました。「今年はほとんど花が咲かないのです。」とのこと。

モクセイにはキンモクセイ、ギンモクセイ、ウスギモクセイ、ヒイラギモクセイなどがあるとのこと。三島大社には樹齢が1200年を越えると推定される国指定天然記念物の薄黄木犀(うすきもくせい)があります。
毎年、開花状況が伝えられるほど有名な木です。→こちら 
満開の情報が伝わってこないので聞いてみましたら、「今年はあまり咲かないのですよ。」

キンモクセイの開花前線はWEBによると「東北・関東からゆっくり九州に向かって1ヶ月くらいのタイムラグで移動する。そのことからキンモクセイの開花には日照時間と気温が影響を及ぼしている可能性が高いと予想される。」「特に猛暑の年は、キンモクセイの開花が遅れたり、花付きが悪いなど気温の影響は体験的によ知られている。」とのこと。
今年は猛暑でしたので花付きが悪かったのでしょうか。

お隣さんの金木犀も香りがしませんでした。散歩コースでとても良い香りの大きな薄黄木犀に出会いました。林に囲まれた東側の涼しい所にありました。先日、田貫湖へ行ったときにも満開の金木犀に出会いましたから、今年は涼しい所あるモクセイは咲いているのでしょう。
来年を楽しみに待ちます


sponsors



※『しずおかはなさんぽ』は、個人が趣味で運営している情報サイトです。各施設へのご意見、ご要望などは直接各施設へお問合わせください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

Social Media Icons

Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook
sponsors

《運営》
ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

静岡Webデザイナー生活

静岡わんわんさんぽ

静岡おいしいかわいいグルメ&雑貨屋ブログ

Home Office & Flower Life

sponsors